» 有料noteはじめました!

ブログよりさらに実践的な話をnoteで更新中!

独学でフリーランスWEBデザイナーになる方法を360円で

学校にもいかず、特に誰かメンターがいたわけでもない。
それでも独学で月1,000万円稼げるようになるまでを解説中。

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

STOP! 人脈の過信! ウェブ集客がしたいなら「人付き合い」は最小限に抑えよう。2017.1.28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔は人脈がビジネスの全て、と言われていた時代もありました。

しかし、時代は変わります。今は、人脈に頼れば頼るほど、無駄な時間ばかりが過ぎ去って行くものだと言っても、過言ではありません。

事実として、人脈にこだわらなくなって以来、僕が個人的に仕掛けている事業の売り上げは、常に上がり続けています。なぜ、人と会わなくなったのに、増益するのでしょうか。

ここには、明確な理由があります。

今、ウェブマーケティングが、事業の売り上げを向上させる基本となりつつあります。そして、ウェブマーケティングの基本が何かというと「記事を書く」ことにあります。

分かりやすい例として、アフィリエイトで収入を得ることをイメージしてみてください。

アフィリエイトの場合は、記事を書けば書いただけ、どんどん収入があがっていきます。単純に作業量に収入が比例していくわけです。

もしくは、何か自分でウェブサービスを仕掛けるとしましょう。

どうやって売り上げを上げるか、と言えば「とにかく面白い記事やコンテンツを発信して、たくさんの人に読んでもらう」か「広告をどんどんかける」かの2択に分けられるといっても過言ではありません。

ここに、人脈が必要である理由はどこにもないのです。

人と会って話をしたとして、一体ウェブマーケティングの何になるでしょうか。

それで広告費が捻出できたり、記事のネタになったりするのであれば、ある程度意味があることかもしれません。

ただ、闇雲に人と会ったところで、それがウェブ上に何かしらの形で反映されなければ、集客効果を得ることはできないのです。

実際、僕自身が立ち上げてきた事業でも、20万円〜200万円という、なかなか高額な商品でさえ、ウェブを通して、どんどん売ることができます。

そこに人脈が必要だったことはありません。

ひと昔前であれば、人脈がそのまま顧客獲得に繋がっていました。それは、直接、顧客を紹介してもらえたり、取材してくれるメディアを紹介してもらえたり、人脈が直接、顧客獲得に繋がる行動だったからです。

確かに、今でもサービス業や、人と人でやりとりしなければならないような、高額サービスに関しては、人脈は必要です。展開している事業によっては、人脈が活きてくることは否定しません。

ただ、ウェブを使って、いくらでも新しいビジネスを開始できる今。そして、この世に存在するサービスや商品のほとんどが、ウェブで集客できるようになった今。

人と会うことよりも、ひたすらウェブ上に面白いコンテンツを提供して行く方が、集客や売り上げに繋がっていくことは明らかなのです。

人脈を作りにいくくらいであれば、まず、プログラミングを習得しましょう。

人とたくさん会っている時間で、ウェブサイトの制作技術やライティング技術を学びましょう。

ウェブサイトとプログラミングでサービスを作り、ライティング技術でブログを書いていくことで集客を進めて行く。それで、商品から坂路、見込み顧客獲得から販売まで、全て1人からでも仕掛けることが可能になります。

もし人と会うことが大事になるとすれば、その後です。

例えば投資を受けたり、もっと多くの人を巻き込んで組織化していく場合に、人脈が必要になることもあるかもしれません。ただ、そこまで踏み込むかどうかは自分次第です。

なぜ、このような内容をブログに書くかというと、事業を始める方が、むやみやたらに人脈を探し求め始めるケースが絶えないからです。

特に目的も決めずに、あてずっぽうに、人と会っていればなんとかなる、とでも考えているかのように、ただただ無駄に誰かに会い続ける人が多いからです。

目的がなければ、いくら人脈を作ったところで活きません。人脈が活きるのは、何か明確な目的があって、それを成し遂げるために必要な人材を欲する時だけです。

誰かに会う目的が生まれるまでは、人と会う時間や費用を、とにかくウェブサイト制作、プログラミング、ライティングの習得、そしてマーケティングの勉強に当てましょう。

徹底的に、自分のサービスや商品を作り込む方が先です。リリースできる段階になったら、今度は記事や動画など、コンテンツを活用した導線を構築していきましょう。人脈はその先です。

そして、もし人脈を作ろうとするのであれば、必ず目的を持ちましょう。

無闇に人脈を広げてしまった場合、無駄に時間を消費することになります。不毛な飲み会に誘われたり、無意味な遊びに付き合わされたり、時間とお金ばかり消費する一方です。

そうしている時間に、ライバルたちは着実にコンテンツを世の中に発信し、少しずつ集客の基盤を作り上げているわけです。

人脈が大事、という言葉に踊らされて、不毛な遊びをしている間に、コツコツと記事を書き、コンテンツを積み上げ、サービスの開発をすすめ、作業に没頭しているのです。

そして、ふと気づいた時には、隣の誰かが、黙っていてもウェブから集客できるような仕組みを作りあげていることでしょう。

大事なのは人脈を集めることではなく、仕組みを作り上げることです。そのためには、たくさんの労力を投資しなければなりません。その労力を、なるべく沢山かけた人々が、最終的に不自由なく生きる力を手に入れて行くわけです。

こつこつと仕組みを作り上げていく労力を、わざわざ無意味な飲み会や人付き合いに提供してあげることがありません。そんな時間があるのであれば、ひたすら、作業に没頭しましょう。

人脈を過信しすぎず、自分が本来すべきことを冷静に見定めるべきです。

そもそも、人脈って探しに行くものじゃなくて、良い仕事をした結果、向こうからやってくるものだと思うんだけどなぁ。

独学で年収1,000万円越えフリーランスWEBデザイナーになるには?
有料noteで20,000字超えのボリュームを「360円」で販売中!

「独学で年収1,000万円越えフリーランスWEBデザイナーになった方法を有料でも聞きたい!」とのリクエストにお応えしnoteで20,000字、360円で書かせて頂きました。効率のよい独学やWEBデザイナーになった方法、フリーでの稼ぎ方など参考にして頂ければ嬉しいです!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。シリコンバレーで事業デザインを学んだ後に帰国。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在は月3万円、家つきで「WEB×英語×事業づくり」を習得する「IT留学シェアハウスWORKROOM」をセブ島で開始。講座も無く先生もいない「教えない学校」として話題。
また、同時期に「習得を加速させる」をテーマとしたデザイン×プログラミング習得コミュニティ「BASE.91」を立ち上げました。お気軽にご参加ください!

Twitterお気軽にフォロー&友達申請してください^^
WEB制作、プログラミング、フリーランス、起業、スタートアップ関係つぶやきます。
https://twitter.com/shota_ueyama

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

起業・副業の仕方を学ぶなら、絶対読むべき記事19選!

Google検索で「起業・副業の仕方」等で調べても、良い情報は圧倒的少数です。 どれも、SEO対策でかさ増しを図った記事のみ出てきますね。 本当に成果につながる起業・副業の仕方に関する情報は、相当掘る必要があります。 と