世界中、どこでも事業を作れるスキル一式、手に入れよう。

事業を作るスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式習得!

世界のどこでも気軽に事業を「実現できる自由」を手に入れる。
事業を作るクリエイター育成プロジェクト、WORKROOM:make募集開始!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

起業したいけど何をすべきか分からない。そんな時はまず「ビジョン」を決めよう。2017.2.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

だんだん暑くなってきましたね。九州では梅雨入りも発表されたようで、いよいよ本格的に夏の準備がはじまったようです。

さて、今回は「何をしたいか分からないけど起業したい」とお悩みの方への回答です。

中には、何をしたいのかも分からないのに起業? と嫌な顔をする人もいるかもしれません。ただ、我々は、動機もなく起業しようとするその気持ちが、まず大事だと考えています。

何をしたいかは、分からなくても良いのです。それは、勉強したり、色々体験したりするうちに見つかるでしょう。どうせ、最初はこんな事業をやりたい、とはじめても、どんどん提供するサービスは変わっていきます。

ただ、最初から1つだけ、決めておいた方がいいこともあります。

それは、ビジョンです。

ビジョンとは、自分の行動指針、もしくは生き方そのもの、とでも呼べるかもしれません。むしろ、ビジョンをたった1つ決めて置くだけで、今後の事業で何を成し遂げていけばいいのか、決めやすくなるのです。また、新しい革新的なアイディアにたどり着きやすくもなるのです。

ビジョンこそが、事業の具体的な内容を導き出す最初の1歩となる。

例えば「ビジネスによる社会問題の解決」。非常に大きな視点のビジョンとなり、具体性はありません。ただ、今後、事業を作っていく上での指針となっていることに気づくでしょうか。

社会には非常に多くの問題があります。少子高齢化や労働力不足、待機児童、環境汚染、その他、ピックアップしていけばきりがありません。

これらの問題を解決するには、ビジネスという視点から、どのような事業を展開していけばいいか。考える指針ができるのです。何の事業をしていいか分からなくても、自ずと合理的に解決策を導き出すことで「こんな事業をしよう!」という内容が見つかっていくでしょう。

もっとざっくりしたビジョンでトライしてみましょう。

たとえば「ワクワクする世界を作る」こと。一見、このビジョンにも具体性は無く、何をしていいのか分からないように見えます。ただ、少し本気で考えてみましょう。「ワクワクする世界とは何か」。そして「ワクワクする世界を作るためには何をすればいいのか」を。

例えば自分の中でワクワクする世界には、ワクワクするようなことを作り出す人が必要だ! となれば、教育事業にいきつくかもしれません。もっともっとこんな楽しいことが世の中に必要だ!となれば、イベント事業やエンターテイメント事業に行き着くかもしれません。自分の中にあるワクワクを掘り下げれば、きっと、事業は見つかります。

つまり、何をすべきかを具体的に決めるよりも先に、ビジョンを1つ決め、後はビジョンを実現できる事業を考えていけばいいのです。

成功した人には、心に訴えかけるようなビジョンがあります。こんな世界を実現したいという想いがあります。

個人でも一緒です。自分の中にこんな「生き方がしたい」という指針があり、その指針に沿ってすべきことや成し遂げるべきことを決めていった方が、次の一歩を具体的に踏み出しやすいのです。後々「こんな生き方がしたい」という願望そのものが、企業のビジョンになることも少なくありません。

何をしていいか分からない。どの方向性に向かえばいいか分からない。そんな時はまず、自分がどんな生き方をしたいか考えてみましょう。そして何を人生の中で実現したいのかを考えてみましょう。きっと、そこで出された答えがビジョンになり、事業を生み出す軸となります。

ちなみに私自身が成し遂げたい生き方は「自由に生きること」であり「もっと自由に生きることのできる世界を作る」ことです。個人的な自由に生きたい、という想いが拡大して「環境」を作ろう、という行動に繋がっていったんですね。1人で自由になっても面白く無いなと思い。何がビジョンに繋がるかはわからないですね。

もし、起業したいけど、これから何をしていいか分からない、なんて方は、一度、ビジョンや成し遂げたい生き方について考えてみてはいかがでしょうか。

世界中で、自在に、事業を作り出すスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式を習得!事業を作るクリエイター育成プロジェクトWORKROOM:make始動!

将来、起業・複業するので知識を得て準備をしたい。起業・複業したいけど、何から始めていいかわからない。アイディアはあるけれど、実現できる技術がない。WORKROOM:makeで全て、習得しましょう。
WORKROOM:makeは、世界中で、自在に、事業を作るスキルセットWeb開発×事業デザイン×英会話を一式習得することで、1人からでも、事業を作り出せるクリエイターを育成するプロジェクトです。また、技術だけではなく事業作りの方法や思考、考え方、売り方、マーケティングなど、事業を作り上げるために必要なすべてを習得することができます。
これから事業を始めたい。けど、何から初めていいかわからない。技術もコネクションも、知識も足りない。そんな方にとって最適な場所として作り上げました。
事業作りに必要なスキルと知識、すべて訓練し、自在に事業を作る自由を手に入れましょう!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最