» 有料noteはじめました!

ブログよりさらに実践的な話をnoteで更新中!

独学でフリーランスWEBデザイナーになる方法を360円で

学校にもいかず、特に誰かメンターがいたわけでもない。
それでも独学で月1,000万円稼げるようになるまでを解説中。

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

定額で映画を見放題。音楽も聴き放題。しかもテレビで。Apple TVやAmazon Fire TVが便利!2016.11.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple TVやAmazon TVが出てしばらく立ちますが、まだ「なにそれ?」な方もたくさんいらっしゃいますよね。

そんなわけで、今回はApple TVやAmazon TVのようなインターネットをテレビにつなげる製品の素晴らしさ、について語っていきます。

まず、前提としてApple TVやAmazon TVは、一体、どういう製品なの? という話からです。

今、NetflixやHuluのような、定額で動画を見放題のサービスが、どんどん普及しています。

これは、既に契約されている方も多いかと思いますが、1本1本、店舗で映画を借りる必要もなく、家にいながら映画やドラマ、アニメといった映像作品を見放題できます。

日本ではケーブルテレビというものがありましたが、インターネットと一緒に契約しなければならなかったり、1本1本借りる必要があったり、固定の場所でしか見られなかったりと、色々不便がありました。

定額動画配信サービスの場合は、いつでもどこでも、どれだけでも映画、アニメ、ドラマが見放題であり、しかも本数も膨大なことから、一気に普及していったのです。

定額動画配信サービスを「テレビ」に。

従来であれば、それらはパソコンやスマートフォン、タブレットの中でのみ視聴可能なものでした。

見放題なのに、テレビのような大画面ではなく、小さな画面ですか見られない。これは、定額動画配信サービスの大きなデメリットでした。

どうせなら、映画はテレビの大画面で見たいでですよね。ときにはプロジェクターを使いたい時だってあるかもしれません。

そんな時に、定額動画配信サービスを「テレビ」や「外部のディスプレイに繋いで」見られるようにした製品が登場しました。

それがApple TVだったのです。

scs5

Apple TVはNetflixやHuluといった、定額動画配信サービスを見られるようになっています。

機器をテレビに繋いで、電源に繋ぐだけで、それぞれの定額動画配信サービスを立ち上げ、テレビでコンテンツを視聴できるようになったのです。

もちろん、テレビだけではありません。

プロジェクターや、その他の大型ディスプレイにも接続可能で、自由に持ち運ぶことが出来、どんな環境であってもコンテンツを視聴可能になったわけです。

これは、当時はあまりピンとこなかった人が多かったと思いますが、映画やお茶の間のエンターテイメントの在り方を一変させてしまうような発明でした。

これまで家でしか見られなかったケーブルテレビが、いつでもどこでも、定額で見放題になったようなものです。

ケーブルテレビにしてみたら、たまったものではないでしょうね。

そこは技術の発展と共に、古い考えや概念は、淘汰されていきます。

ケーブルテレビはケーブルテレビの力を活かして、自社でしか配信できないコンテンツを作り、Apple TVのような機器をいち早く導入すべきでした。

世の中は、基本的に便利になっていくので、自らの利益を守ることも大事ですが、最初から「もっとも便利なのはどのような形か」を考えて製品開発をしなければ淘汰されます。当然ですね。

ケーブルテレビには無い、素晴らしいチャンネルも無料で。

おまけにApple TVにはApple TVにしか見られない世界中のチャンネルが入っていました。

例えば、僕がよく観るRed bull TV。これはApple TVさえ持っていれば「無料」で見られます。

iTunesも入っていますので、Apple Storeで買った音楽や映画はいつでも自由に楽しめます。

TEDのような知識を刺激する番組もテレビで見放題ですし、Qello CONCERTS、CBS Sports、NBA、NHL、MLB、Jリーグのようなスポーツ番組、バンダイチャンネルのようなアニメを軸にするチャンネルなど、定額ところか無料で見られるサービスもたくさん入っているのです。

定額で映画は見放題、おまけに素晴らしいクオリティの映像コンテンツが無料。

場所も時間も関係なく閲覧可能。

さらに、パソコンの画面をテレビにミラーリングして映し出す機能や、Siriを使った声で映画を検索する機能、今ではクオリティの高いゲームも出来てしまうのです。

その価値が理解されていくにつれ、徐々にApple TVは、主に海外において、お茶の間にも普及していきました。

インターネットとテレビを繋ぐデバイスは、大きな話題にこそなりませんでしたが、徐々にお茶の間におけるエンターテイメントの消費方法を変えていきました。

Apple TVだけだった業界に、Amazonが参入してくる。

そして、後追いで生まれたのがAmazon Fire TVです。

後発であるAmazon Fire TVがApple TVを凌ぐには、工夫が必要になります。

同時期にAmazonは、ある画期的なサービスを生み出しました。

それがAmazonプライムです。

AmazonプライムはAmazonで扱う映画や音楽、本を、定額で全て楽しむことの出来るサービスです。

NetflixやHuluでは動画しか楽しめませんでしたが、Amazonプライムであれば、映画から音楽、本まで、あらゆるエンターテイメントを定額で楽しむことが出来るわけです。

さらに、Amazonプライムに登録すると、Amazonを使ったショッピングにおいて、様々な手数料が無料になるだけでなく、プライム会員限定の割引価格で商品を購入できるようになります。

Amazonプライムについてはこちらの記事で詳しく説明しています。興味が在る方は、ぜひ、読んでみてください。

Amazonは、定期配送サービスや、家庭で使う日用品まで、ありとあらゆる商品を持っています。

それらが全面的に安くなり、かつ様々な手数料が無料になることは、日常生活の全てをトータルでより便利にすることを意味します。

日常生活の全てをお得に、便利にするサービス。

それを、お茶の間の中心である「テレビ」で使えるようにしたのです。

Amazon Fire TVによって。

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

posted with amazlet at 16.11.12
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング: 63

Amazon Fire TVは、Amazonプライムという超家庭的なサービスをテレビで使えるようにします。

Apple TVのように、Amazon Fire TVがあることで、人々はパソコンやスマートフォンよりもより家庭的なテレビでAmazonのサービスをうけることが出来るようになったのです。

パソコンでAmazonプライムを使うことと、テレビで使うことの間には、大きな差があります。これまでデジタル機器にあまり触れてこなかった人たちでも、使いやすくなったのです。

AmazonプライムとAmazon Fire TVは、より一般家庭向けのサービスを提供できた。

さらに、サービスとしてApple TVよりも「一般家庭向け」です。

AmazonプライムとAmazon Fire TV、この2つを併用出来る環境を整えることで、AmazonはApple TVにはない魅力を打ち出すことに成功したわけです。

こうして、Apple TVとAmazon Fire TVは、今、どんどんお茶の間にも普及してきています。

さらにAmazonはUSBメモリサイズにまで、デバイス自体を小さくし、例えば外出先、ホテル、ありとあらゆる環境において、すぐいつもの映画や音楽、本などを楽しめるようにしました。

それが、Fire TV Stickです。

Fire TV Stick

Fire TV Stick

posted with amazlet at 16.11.12
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング: 2

Fire TV Stickはご覧の通り、Amazon Fire TVよりもずっと安価なので、より、一般家庭に導入しやすくなったわけです。

また、Kindleという読書に特化したタブレット端末を出すことによって、読書においても圧倒的な地位を確立することができました。

Kindleは、元々、オンラインで本を売っていたAmazonの魅力を余すことなく使えるタブレットです。

そのデザイン性や、他のタブレットにはない読みやすさを実現することで、本を読むならKindleという立ち位置を築くことができたのです。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック
Amazon (2015-06-30)
売り上げランキング: 411

おまけにAmazonプライムに加入していればKindle自体は4,000円引きで買える、という割引も適応しています。

とは言え、もともと「インターネットをテレビに繋ぐ商品」も「タブレット」も「インターネットで音楽や映画を聞き放題、見放題にするといったサービス」も、全てAppleが発明したものです。

だからこそ、Appleは世界で最も価値のある企業になれたのですね。

スティーブ・ジョブズすごい。

ただ、Amazonという競合は強いですね。

Appleよりもずっと、一般家庭にとってメリットのあるサービスを提供し、Appleが発明したものに、一般家庭向けの商品やサービスをどんどん提供していくわけです。

AmazonプライムとAmazon Fire TVを通じて。このままの状態であれば、インターネットTVのシェアも、Amazon Fire TVに遥かに抜かれてしまうのではないでしょうか。

というわけで、NetflixやHuluのような定額動画配信サービスや音楽の定額聴き放題サービスを、テレビでお茶の間につなげるApple TVやAmazon Fire TV。

ぜひ、あわせて試してみてください。

これまでの映画や音楽と、向き合い方、楽しみ方が一変します。

独学で年収1,000万円越えフリーランスWEBデザイナーになるには?
有料noteで20,000字超えのボリュームを「360円」で販売中!

「独学で年収1,000万円越えフリーランスWEBデザイナーになった方法を有料でも聞きたい!」とのリクエストにお応えしnoteで20,000字、360円で書かせて頂きました。効率のよい独学やWEBデザイナーになった方法、フリーでの稼ぎ方など参考にして頂ければ嬉しいです!
» 詳しくはこちらから!

本日の関連書籍・アイテム

定額動画配信サービスやAmazonプライム、そしてApple TV、Amazon Fire TVの魅力をご理解いただけましたでしょうか? もし興味をお持ちの方がいらっしゃれば、ぜひぜひ、導入してみてくださいね。

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

posted with amazlet at 16.11.12
Amazon (2015-10-28) 売り上げランキング: 63
Fire TV Stick

Fire TV Stick

posted with amazlet at 16.11.12
Amazon (2015-10-28) 売り上げランキング: 2
Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック
Amazon (2015-06-30) 売り上げランキング: 411

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。シリコンバレーで事業デザインを学んだ後に帰国。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在は月3万円、家つきで「WEB×英語×事業づくり」を習得する「IT留学シェアハウスWORKROOM」をセブ島で開始。講座も無く先生もいない「教えない学校」として話題。
また、同時期に「習得を加速させる」をテーマとしたデザイン×プログラミング習得コミュニティ「BASE.91」を立ち上げました。お気軽にご参加ください!

Twitterお気軽にフォロー&友達申請してください^^
WEB制作、プログラミング、フリーランス、起業、スタートアップ関係つぶやきます。
https://twitter.com/shota_ueyama

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

起業・副業の仕方を学ぶなら、絶対読むべき記事19選!

Google検索で「起業・副業の仕方」等で調べても、良い情報は圧倒的少数です。 どれも、SEO対策でかさ増しを図った記事のみ出てきますね。 本当に成果につながる起業・副業の仕方に関する情報は、相当掘る必要があります。 と