世界中、どこでも事業を作れるスキル一式、手に入れよう。

事業を作るスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式習得!

世界のどこでも気軽に事業を「実現できる自由」を手に入れる。
事業を作るクリエイター育成プロジェクト、WORKROOM:make募集開始!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

【 第1回 】 副業で稼ぐコツはただ1つ。自分で副業そのものを作ってしまうこと。2017.3.29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。上山です。

副業でまともに稼ぐコツはただ1つ。自分で副業そのものを作ってしまうこと。

これは、時々お話しさせて頂いていることですが、鉄則です。
副業でまともに稼ぎたいのであれば、自分自身で仕事を作り出すしかありません。
なぜなら、仕事を依頼する側の視点から考えても「副業として仕事をしよう」という人に高いお金を払って何かを任せる、ということはしないからです。

よほど、特殊な技術や知識、経験があれば、別かもしれません。

例えば僕の場合、セブ島でスクール運営をしている間、副業でウェブ制作案件を受注していました。
ただし、このケースは僕自身が8年間、業界にいたからであり、ほぼ本業と言っても過言ではないからです。

もし特殊な技術や知識を持たない人に何かをお願いする場合、経費を安くするためという理由があります。
経費が高くついてもいい、というのであれば、本業としてしっかりやってくれる人に依頼します。
副業で仕事をするとは、基本的に安く単純な作業しか、ほとんど仕事が無いということです。

例えば、先日、DeNAのWELQという媒体が、閉鎖に追いやられましたよね。
なぜなら、上がってきた記事が、重要な内容を扱っているのにも関わらず、専門家の監修がなかったからです。
こういった記事は、普段副業としてお金を稼ぎたい、というような副業ライターさんに、大量に依頼されます。
しかも、1記事数百円、といったような、超安価でです。

お金もあまりもらえないので、自然と仕事も雑になりますし、やりがいも感じられません。
挙句の果てに、1記事書くために、それなりの時間を費やすことになります。
時間はそこそこかかるのに、もらえるお金はわずかで、やりがいも少ない。
そんな仕事をして、ほんのわずかな収入を得るために、時間を費やしたいですか?

僕は絶対に嫌です。

ところが、副業で何か仕事を手伝うとなると、大抵そういう仕事がまわってきます。
であれば、もう自分自身でやりがいのある副業を作ってしまった方が良いです。
自分の得意なことや好きなことを仕事にするために、時間を費やすべきです。

時間は有限で、貴重で、何に使うかをよく考えなければ、瞬く間に失ってしまいます。
そして、もう二度と戻ってきません。
まず、自分が使っている時間が、無尽蔵ではないことに気がつくべきなのです。
自分が何かに時間を使うなら、それは後々大きな資産になるものに使うべきです。

最初は、あまり稼げなかったとしても、自分で作った仕事は資産になります。
誰かの仕事を受ける時間を、自分の資産となる仕事に使った方が100倍有意義です。
もしかすると、自分の好きが高じて、本業になるかもしれません。

現時点の本業よりも良い仕事になるかもしれないと考えたら、夢がありますね。

それを、目先の利益だけ追って、すぐ換金できるような仕事に時間を使うから、搾取されるのです。
だからこそ、僕は副業であっても、自分自身で仕事を作ることをオススメするのです。
自分で仕事を作ることを学び、形にして行く。
小さなところからはじめて、徐々に大きくしていく。
そうすれば、誰だって本当は副業くらいの仕事はささっと作ってしまえるのです。

なお、インターネットで配信されているような、稼げるネタなんてもっての他です。

「稼ぐセオリー」なんてこの世にはありません。
「稼げるネタ」や「楽してお金が得られるネタ」を探している人は、一生副業でも稼げません。

断言しますが搾取されて終わりです。
もし何かを必死に探しているのであれば、今すぐ「やめる」を決断しましょう。
誰かの力に頼るのではなく、自分自身の力に頼るのです。
自分自身の力を信じてください。
誰かの助言は、自分の頭で考える材料でしかないのです。
探すのであれば思考するための材料集めであると、100パーセント決断しましょう。

誰もが、自分の頭で考えて思考し、自分のスタイルを作っていくのです。
今まで会った経営者や実業家の人は、同じ思考は持っていても方法はみんなバラバラです。
誰一人として、誰かの方法を丸ごと真似して上手くいったわけではないのです。

僕自身も、よっぽど試行錯誤しました。

誰かのセオリーや考え方を参考にしつつ、今でも日々試行錯誤しています。
あくまで誰かの方法論は、自分のスタイルを作り出すための参考でしかないのです。
この話に関しても、またあとで詳しく後述できればと思います。

だからこそ、僕は一番最初に「仕事づくりの教科書」をご提供しました。
本当ではれば「副業の教科書」をそのまま出せばよかったのですが、しませんでした。
それはなぜか、というと、結局、自分自身で仕事を作り出すしか無い、ということだからです。

自分で試行錯誤し、スタイルを作るために、最新の考え方や知識を一通り得るための教科書。
それが、世の中に欠如していたからこそ「仕事をつくる」ということが大事なのです。

昨日発表して、すでにかなりの数ダウンロードして頂きましたが、まだまだ広めます。
もっともっと、仕事を自分で作り出せる人に飢えています。
この機会を存分に活用し、自分自身で仕事を作れるようになってみてください。

そうすれば、副業と言えど、誰かに搾取されることもなく、安く使われることもありません。
自分自身が本当に信じることで収益をあげられるのです。
一生、自分を生かす根本的な思考とスキルを得られるのです。
自分の中で、本当に実現したい副業の形を、見つけるための要素を、手に入れてください。

また、一度ご購入を検討されて、ショッピング画面で引き返された方もいらっしゃるかもしれません。

これまで、住所登録のように面倒臭い入力が必要でしたが、住所登録が不要になりました。
特に何か送ることは絶対にありませんが、もし住所登録を嫌だなと感じた方は、不要になりましたので周知させて頂きます。

» 仕事づくりの教科書×ALTEA 詳細はこちらから

世界中で、自在に、事業を作り出すスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式を習得!事業を作るクリエイター育成プロジェクトWORKROOM:make始動!

将来、起業・複業するので知識を得て準備をしたい。起業・複業したいけど、何から始めていいかわからない。アイディアはあるけれど、実現できる技術がない。WORKROOM:makeで全て、習得しましょう。
WORKROOM:makeは、世界中で、自在に、事業を作るスキルセットWeb開発×事業デザイン×英会話を一式習得することで、1人からでも、事業を作り出せるクリエイターを育成するプロジェクトです。また、技術だけではなく事業作りの方法や思考、考え方、売り方、マーケティングなど、事業を作り上げるために必要なすべてを習得することができます。
これから事業を始めたい。けど、何から初めていいかわからない。技術もコネクションも、知識も足りない。そんな方にとって最適な場所として作り上げました。
事業作りに必要なスキルと知識、すべて訓練し、自在に事業を作る自由を手に入れましょう!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最