月額360円で起業を習得しよう!

AIが教える、月360円の「超実践型」ビジネススクール

ALTEA新規登録はこちらから!

あなたの求めている知識を分析、カリキュラムとして自動提供。
実践、ゼロイチに最適!あなただけのオンライン起業学習サービス!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

何かを仕掛ければ世界が広がる。独立してよかった「3つ」のこと。2014.12.18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まず「行動してみることが大事」だと、大勢の人が言います。
僕は、本当に今、独立してよかったなあと思います。

具体的には、会社員から独立し、ウェブデザイナーとして、フリーランスになりました。

今回は、動いたことで実感および成長できたポイントを、3つくらいまとめてみます。
これから、自分で何か仕掛けたい、動きたい、独立したいと考えている人は、参考にしてみてください。

新しい挑戦の場を、たくさん与えられる。

フリーランスで数年動いて、起業してから、本当に知らないことばかりだなぁと実感する日々が続いています。
会社の中で働いていると、基本的に会社の中での価値観しか目に出来なかったわけです。
価値観というより「仕事の仕方」と言った方がいいかもしれません。

基本的に、会社は分業制ですから、自分の持ち場中心の価値観になります。
ところが、一度独立して個人で仕事を始めると、あらゆることが自分の「機会」や「活躍の場」として与えられます。
例えば、これまではデザインやコーディングといった技術しか、仕事としていませんでした。
だけど、同時にマーケティングを求められたり、売り方を学ぶことを迫られたりするわけです。

当然、技術者でいると、その辺がわからなかったものですから、やるとなれば勉強しなければなりません。
普通だったら「ここは自分の仕事ではない」とはねのけるところなのですが、活躍の場を増やしていきたいと思うのです。
それに今後、技術だけで生き延びていけるかと言ったら、そんなことは無いはずなのです。
どんどん時代は変わりますし、もっとウェブサイトだって簡単に作れるようになるはずです。

でも、会社にいたら、こんな機会、与えられることなんてありませんでした。
独立した瞬間に、一気に仕事の価値観が自由になってたくさん挑戦ができるようになったのです。

仲間に教えられ、お客さんに教えられ、そして自分自身の立ちあげたビジネスに教えられ。
一歩一歩進んでいくごとに、発見と成長が山のように積み重なっていきます。

自分の「社会における」レベルが把握できる。

たくさんの人と一緒に仕事をすることになるので、自分がどの程度の位置にいるのかが、わかってきました。
これは、技術者に限ったことではなく、他の職種でも同様かなと思います。
例えば、会社の中では優秀でちやほやされていたのに、外に出ると全然ダメだったり。

僕の場合は、会社の中では「中の中」くらいにはなれたかなという認識でした。
ところが、会社の中の「中の中」は、社会において「上の中」に匹敵できるかも、という自信に変わりました。
いや、ここで自信もったり満足する、ということが果たしていいのか、分からないのですが。

たしかに、会社のレベルが高ければ、自分のレベルも相対的に低くなります。
でも、こんなもので全然満足する気はないので、これからどんどん進歩していけるように頑張ります。

人間って、働く場所によって自分の成長度合いも評価のされかたも、全く異なります。
中では、すごくレベルの低い会社に行って、満足してしまっている人もいるのでしょう。
きっと、自分は全然ダメだと、転職して気付くんでしょうね。
井の中の蛙にならないように、どんどん精進していかなければなりません。

仕事って自由なんだ、ということに気づけた。

会社の中にいたときは、仕事を何か、決まりごとのように感じていました。
ある固定の業種の中で、いつも繰り返ししていることを、アレンジし、どこまでクオリティをあげられるか、みたいな感覚があったかもしれません。
何か、一本自分の目の前に道がしかれていて、その道の上をどれだけ完璧に歩けるか、というようなイメージがあったんです。
でも独立すると、一本だった道がありとあらゆる方向に広がります。
目の前にしかれた一本道を歩いていても、そこからたくさんの道が枝分かれするわけですね。

例えば、僕はウェブ制作をしていましたけども、こんなビジネスを一緒にやらないか、という話にもなるのです。
普通であれば、単純に見積もって終わりだけども、こういった支払い方法はどうだろうか、というように、お金と技術提供の形さえ、アイディア次第になります。
結果、提案を受けて、こっちの方が将来のためになるかもしれない、と感じたら、支払い方法を変えたりもします。
ビジネスをする、事業をするということは、本当に自由なんですね。
お金を稼ぐ、収益を作るということは、途方もなく様々な方向に広がっているわけです。
そんな無限に広がる道の中で、自分がいかに交渉し、道を選び抜いていくか。
自由の中に自分で道を作り出していける楽しみがあることに気づけました。

でも、実際向き不向きもある。

独立して自分でやっていく、フリーランスとして働くとなると、何もかも全て自分でやる必要があります。
例えば、確定申告もそうですし、本来「作る」ことが好きな僕としては、自由な反面、やりたく無い部分も増えました。
本来の専門職や、自分のやりたい仕事だけに集中したいのであれば、会社員の方がいいと思います。

ただ、専門職やこれまで自分のやってきた分野だけに止まらず、多方面で活躍したいと考える場合、フリーランス、独立はうってつけです。
自分の専門技術や専門スキルを生かして、仕事を作っていけるからです。
専門スキルをいかに、これからの仕事作りに活用していくか、という視点がら捉えられるのであれば、独立した方がむいています。
自分が現実的にフリーランスに向いているのか、独立した方がいいのかを考えて、踏み込むことは大切かなと。

ただ、今後の社会、少なくとも僕たちのようなウェブ制作に関する技術者は、複数のスキルが求められるはずです。
世の中の進化は早く、通常のデザイナーやエンジニアが、どれだけ価値を発揮し続けられるのか、正直見えません。
普通のウェブデザイナー、専門的な分野はあって然るべきですが、本当に技術の高い人だけが生き残っていくのかなと。
そこそこの技術の持ち主であれば、作業速度と他の分野へ理解が大切になってくるのでは無いでしょうか。
なぜなら、起業のあり方は速度が重要視され、マーケティングには商品開発そのものの深く関わってくるでしょうし。

ロサンゼルスで出会った起業家集団が、まさにそれで成功しているわけなので、日本も同じ道をたどるかなと思います。
僕は、技術を徹底的に極めるつもりが無いのであれば、一刻も早く複数のスキル、特にマーケティングに対する理解を深めていった方がいいのかなと考えています。

まとめ

独立して、幾分か成長できたんだと思います。
考え方の幅や、発想の幅、価値観の許容量を膨大に増やすことが出来ました。

色々な悩み事や問題があるんですが、今思えば、なんでそんなふうにしてしまったのかと思うことばかりです。
今の自分だったら、もっとマシな決断が出来たよなぁって、実感することが多々あります。
人間関係や交渉、決断すべきポイント。

少し前までの自分自身は、攻めることしか知らなくて、今思えばものすごく安易だったんです。
そのおかげで沢山の人に迷惑をかけたこともありました

でも不思議とモヤモヤしていないのは、これからも、たくさん決断のタイミングがあって、きっと次回は上手くやれるだろうと思えることです。
知識や経験は、脳にインプットしただけではまったく意味なくて、自分自身で体験してアウトプットするからこそ、力になり、本当のノウハウとなる。

前々から知っていたことはたくさんあったけれど、きっと当時は、まだまだ物にしてなかったのでしょう。
独立してから、全ての知識が体に定着し、膨大な体験をして、ある程度成長出来たのかなとは感じます。
だからこそ、きっと迷惑をかけた人にも恩返しできると信じられるようになりました。

独立後は、けっこうギリギリな状態で、土壇場に立っている感じ満載なのです。
ただ、ありがたいことに、たくさん助けて頂ける人も出来ました。
冷静に状況を把握できるし、何より壁の1つ1つが楽しくさえ思えてきますね。
独立して、本当によかったなと心の底から思います。

月額360円で超実践的な「起業スキル」を習得!
オンライン起業学習サービスALTEAスタート!

「起業・複業」教えてもらいたい。けど、知っている人が周りにいない。
スクールやコンサルも高くて手が出せない。そんな悩みは、もう終わりです。
あなたに必要な「起業スキル」を分析、カリキュラムとして自動提供!
実践、ゼロイチに最適!あなただけのオンライン起業学習サービス誕生。
すべての人が起業スキルを得られる世界へ。初回100名様のみ限定募集です! » 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最