» 月360円で副業・起業を習得しよう!

月360円で副業・起業の「教育とサポート」を受けよう

ALTEA新規登録はこちらから!

起業・複業したいと考えているあなたへ!
月額360円の副業&起業教育・支援プラットフォーム誕生!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

【 第2回 】副業という条件を使いこなせ! 副業だからこそ有利なビジネスの形とは?2017.3.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。上山です。

今まで「輸入販売」「イベント」「ウェブ制作」「スクール」と事業を進めてきました。
けど、僕がメインの収入源にしているところは、まったく違うところにあります。

みなさん、どこだと思いますか?

ウェブ制作時代に、他者企業さまとご一緒させて頂いた時「レベニューシェア」でウェブサイト制作をしていたのです。
レベニューシェアとは、値引きする代わりに、売り上げの何%報酬をもらう、といった形式ですね。

その時に築いた、いくつかのルートやウェブサイトから、収入源として入ってきているのです。
技術ができると、こんなに旨味があることもできるんですね。

ただ、今回お話させて頂きたいのは、レベニューシェアや技術の話ではないのです。

最もお伝えさせて頂きたいのは、たった1つ。
どうせ働くなら、小さくても積み重ねられる働き方をしよう、ということです。

例えば、イベントやウェブ制作、スクールもそうですが、基本的に収入は単発です。
一回お金をもらったら、そこから先、継続的な収入になることはありません。

確かに一回の金額は大きいかもしれませんが、労力と貰える金額がイコールなのです。
自分が動かなければ、お金は入ってきませんし、お金を得るためには労力をかけなければなりません。
それでは、結局のところ、自分が動き続けなければ収入にならないわけです。

自分の労力と収入が比例する仕事の仕方は、何かしらの理由でお金がほしい時に仕掛けます。
例えば、事業拡大のための資金調達を自力で行う時ですね。
なぜなら、収益化も早いからです。

考えてみてください。

基本的にイベントも、ウェブ制作も、スクールも、サービス業なのです。
サービス業は基本的に長くても数ヶ月、早くて即日、収入として手に入れることができます。
しかも、そこそこの額になります。
即金性があり、さらにある程度の額になるのは、サービス業です。

ただし、単発で、そこで提供したら終わり。
後々、継続的に入ってくる収入にはなりません。

一方、先ほどお話したレベニューシェアはどうなるでしょうか。
作ったあとでも、売り上げに応じて何パーセントかの収入が入ってきます。

自分自身が稼働しなくても、収入になっていく仕組みですね。
僕の場合、時々売り上げをあげるためのアドバイスや改善策を提案してはいます。

ちなみに、ウェブ開発者として技術を磨いてきたはずなのに、なぜ売り上げをあげるアドバイスができるのか、疑問に思った方いらっしゃいますか?

なぜなら、複数の業界を跨いでレベニューシェアをすると、膨大なノウハウが集まってくるからです。
だからこそ、ウェブマーケティングやコンサルタントとして、仕事を始めることができたのですね。

デメリットとしては、最初はあまり収益にならないこと。
実際にお金になってくるまでに、時間がかかることです。
価格も安いことが多いので、地道な積み重ねが必要になってきます。
アフィリエイトやブログのアドセンスも同じようなものですね。
自分自身でウェブサービスを立ち上げ、ユーザーを集める形もそうです。

このように、収入の作り方は2パターンあるわけです。

  • 即金型 : 即金性があり、すぐに収益化できるパターン。
  • 蓄積型 : 地道に積み重ねて、継続的な収入になるパターン。

あえて、ストックビジネスとかフロービジネスとは言いません。笑
なぜなら、定義云々で議論されるのが面倒臭いからです。
仕組みさえ作れば、ある程度、稼働が少い安定的に収入をえられるビジネスの形。
上記を総称して蓄積型と読んでいるだけです。

ちなみに蓄積型の基本は「魅力的な商品を作って販売」し「放置しても売れる」フロー作りです。
ちょっとエグい響していますが、なんのオブラートにも包まなければこうなります。

安定的に収入を作っている人は、上記2つの働き方を状況に応じて使い分けています。
サービス業で目の前の収入を作りながら、継続的な収入を獲得する仕組みを地道に作っていく。
今の収入と未来の収入を同時に作っていくのです。
こうした収入の作り方を意識していくことで、今後、安定的に労力をかけなくても収入を得ることができるのです。

僕が、副業が素晴らしいと思うのは、即金性のあるパターンを自分で仕掛けなくても、安定収入があるところです。
半端に稼いでしまうと、税金や保険が高くなったり、確定申告が必要になったり、無駄な出費と労力が増えます。
ところが、会社は年金から保険から全て面倒みてくれますし、何より死ぬ心配が無いわけです。
こうした安定したポジションにいるうちに、地道に蓄積型の事業を作り上げていくべきです。

しかも、蓄積型の収入源を作り上げると、自分のしたい仕事だけできるようになります。
今、僕は相手を選んで、コンサルティングやウェブ制作業務を受けたりしています。
判断基準は、楽しそうかそうでないか、です。
自分が本当に集中したい仕事だけに集中できるのは、楽しいものです。

昔、死に物狂いで即金型ばかりやっていたことがあります。
ところが、忙しすぎるのと、なんだかんだ出費が多いのとで差し引きゼロの気持ちでした。
組織化して、会社にして、ようやく解放されました。
ただ、個人で即金型ばかりやると死んでいたかもしれません。
もし即金型で攻めるのであれば、ぜひ組織化を狙っていってください。

今回の記事を見てくれている人は「副業をする人」が多いと思いますので、組織化を考える方は少ないかなと思います。
副業から始めるのであれば、ぜひとも安全圏にいるうちに「蓄積型」のビジネスを考えるようにしてみてください。
就職しているのであれば、即金性なんて、考える必要はありません。
現時点で働いているうちに、蓄積型の収益源をつくり、自分の生活をアップグレードさせていきましょう。

ちなみにこういう話をすると、ネットワークビジネスを思い起こす人もいると思いますが。
ネットワークビジネス系は人間関係が制限されている時点で価値無いです。
「なんの仕事してるの?」「ネットワークビジネスです。」って話た瞬間に嫌がられるのが「現実」ですので。
仕組みとか認識とかどうでもよく、その時点で、社会的に不利です。
もしそれでもネットワークをするのであれば、頑張って現実を変えてみてください。

なお、仕組みを作れば、後々の稼働が少なくても収益になる「蓄積型」のビジネスリスト「100円」で販売しています。
「基本系11パターン+アイディア8パターン」掲載していますので、挑戦してみたい方は購入をおすすめします。

■ 仕組みをつくれば稼働の少ない「蓄積型」ビジネスリスト(100円)
https://alteabooks.stores.jp/items/58dc9640748e5b7516000d4f

※ stores.jpで販売しています。

それでは、また!

月額360円で副業・起業の「教育とサポート」を受けよう!
オンライン副業&起業教育・支援サービスALTEAスタート!

「起業・複業」教えてもらいたい。けど、知っている人が周りにいない。
スクールやコンサルも高くて手が出せない。そんな悩みは、もう終わりです。
あなたに必要な「起業スキル」を分析、実践プランとして自動提供!
実践、ゼロイチに最適!あなただけの起業学習・支援プラットフォーム誕生。
すべての人が起業スキルを得られる世界へ。初回100名様のみ限定募集です! » 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最