月額540円で起業の教育と支援を受けられます。

OPENSEED AVERY 新規登録

起業したいけど知識が足りない。何から始めていいかわからない。
そんなあなたに、月額540円で、起業に必要な全てを提供します。

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

【第5回】リスク回避? リスク対策? 副業・起業のリスクに怯えない方法。2017.4.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。上山です。

そういえば、帰国して、最初に食べたものはすき屋の豚丼でした。
やっぱり昔から馴染み深いものを食べたくなるんですよね。

高級な肉とかワインとか寿司とか、全然食べないんですよね。
いつも、食費は最低限に抑え、たまにちょっと贅沢するくらいです。
だからこそ、すき屋の豚丼も、いつまでも美味しいと思えるんですよ。
昔は食べてましたけど、やめました。
むしろ、愚かだったなと反省しています。
食やお酒の教養をつけるくらいで十分だと思います。

お金を持ったとしても「消費」にお金を費やしていたら、一生貧乏のままです。

たぶんアホな人たちは、夜の店なんかにガンガンお金を使うんでしょうけど。
まったくもって前時代的で愚かでダサい消費ですよ。
そういう人に限って、全力で一気に転落していくんです。

お金を手に入れたら基本は「価値のあがるもの」にしか使ってはいけません。
価値があがるもの以外は、最低最小に抑え、たまの贅沢としてとっておくのです。
でないと、いつまでたってもお金の苦労に追われることになります。

うちの投資家も、いつも庶民的なベトナム料理屋や居酒屋を美味いって絶賛してますよ。
香港とアメリカの投資家ですし、それこそ膨大に資産はあるはずなんですが。
本当にお金を持っている人が、どんなお金の使い方をしているか、学ぶ必要があります。
それに、何よりもずっと美味しいものを美味しいと思える幸せな生き方だと思います。

お金の使い方についても、時期が来たらお話しますね。

さて、今日の前談はこれくらいにしまして。
本日は、副業・起業で仕事を作る時のリスク回避・リスク対策についてお話します。

リスク回避・リスク対策は副業・起業で仕事を作る時に重みが決まる。

これ、常々、思っているんですが。

もちろん何をするにしても、行動することにはリスクが伴います。
ただ、リスクなんてほとんど目に入っていません。
リスクは、ほとんどゼロのように感じているのです。

一体、なぜだと思いますか?

普通なら、失敗したらどうしようとか、不安に思いますよね。
大きな借金を抱えたらどうしようとか、怖くなりますよね。
こんなリスクがある、あんなリスクがあると恐怖を覚えます。
そして、リスク対策やリスク回避をどうしようかと考えるわけです。

確かに僕らも、リスク対策やリスク回避は考えます。
でも、それは何の不安に繋がるものでもないのです。

さて、どうしてリスクをリスクとも思わないのでしょう。

なぜなら、勝てると確信しているからです。
絶対に、とは言わないまでも80%は勝てると確信しているからです。
残りの20%も、乗り越えられるトラブルだと考えるからです。
基本的に、勝てないわけがないと思った時にしか、勝負をかけないのです。
勝てると理解しているのに、どこにリスクを感じればいいのでしょうか。

勝てると確信しているなら、リスク回避やリスク対策の重みも違います。

負けるかもしれない、五分五分かもしれない。
そんな精神状態ではリスクも恐怖に思えます。

ただ、勝てる前提で何かリスクを負ってもそれに増してプラスがあるのなら。
リスク対策および回避も、圧倒的に気が楽なのです。
はっきり言って、リスクなんて無いようなものだと感じてしまうほどです。

知り尽くせばリスクも怖く無い。80%勝てると思い込める状況を作る。

では、どうして80%は勝てると思い込めるのでしょう。
確かに、リスクを完全に消すことはできません。
リスク対策やリスク回避については、当然考えるべき条項です。
それでも、怖くないのはなぜでしょう。

単純な話です。
副業・起業に踏み込む前に、顧客が何を求めているかを調べ尽くすからです。

僕は、起業人材の育成について、かなり調べました。
実際に起業したい人にもたくさん会ってお話を聞き、メンターもしました。
すると、一体どこで何を迷っているのか、何を自分がすべきなのか分かるのです。

副業・起業の基本となるものは色々ありますが、最も大切なのは顧客を知ることです。
顧客について知り尽くして、何を求めているか理解し共感すれば、提供すべきものが分かります。
そこに、どんな問題があるのかが、試しながら、徐々にわかってくるわけです。

もちろん、どんなリスクがあるかも見えてきます。
どのようにリスク対策、リスク回避をすればいいかも分かります。
何かをするとき「怖い」というのは「知らないから」です。
リスクは相手を「知らない」からこそ、怖いのです。
知り尽くしている相手だったら、何も怖いことはありませんよね。

例えば、人間関係でもそうです。

新しい人に会った時、どんな人なのか、分からないわけです。
それだと、少し怖いですよね。
もしかしたら突然、刺されたり打たれたりするかもしれませんし。
けど、知っていれば、そんな恐怖は感じる必要ないわけです。

リスクだと感じること。
リスク回避やリスク対策を重く感じること。
それは、無知が引き起こす現象なのです。
もしリスクを感じるのであれば、まだ顧客のことを知らないということです。
それでは、そもそも副業であろうが起業であろうが、成功しません。

自分が副業・起業をする時に、全てを徹底的に調べること。
これで、リスク回避もリスク対策も、恐怖心なしで向かい合うことができます。

リスクに直面した時はどうする? リスク回避できる術を勉強し尽くす。

それでも、実際にリスクに直面してしまうことはあります。
リスク回避や対策が活きてくる時ですね。
ただ、実際にリスクに直面しても、怖いなんてことはありません。
なぜなら、リスクもまた知り尽くしているからです。

こんなリスクがやってきたら、こう対策して回避しよう。
考えられるだけリスクを考えて、対策やシミュレーションをしておけばいいのです。
どうしたってリスクはいつかやってきます。
でも、リスクさえ知り尽くしていれば、何も怖くはありません。

これも前の項目に通づるところがありますね。
勉強し尽くし、知り尽くせば、怖いことなんてなくなるのです。
何度も言いますが、リスクをリスクと思うのは完全に勉強不足だからです。
知らないものは、誰だって怖いわけです。

ところが、多くの人が「勉強する」「学ぶ」という言葉を嫌います。
事前に面倒くさがってとくに調べもせず、勢いだけで突っ込みます。
だから、リスクも何も見えておらず、恐怖を感じてしまうのです。

アイマスクで目隠しをして、全力で走れと言っているようなものですよね。
右も左もわからないわけですから、いつ道路に飛び出してしまうかわかりません。
前も後ろもリスクだらけで、ろくに歩くこともできないでしょう。

まず、アイマスクを外さなくてはなりません。
ちゃんと周りが見えるようにして、リスク回避をしなければならないのです。
周りが見えた上で、あの道は通ってはいけないとか、こっちが近道だとか考えます。
これがリスクを回避して歩くことに繋がります。

周りが見えていて、しっかり歩いてはいけない道も分かること。
それだけ調べ、学ぶからこそ、80%勝てると理解することができるのです。

リスクを克服するために、徹底的に学ぶこと。

学ぶことや調べることを、面倒くさがってはダメです。
誰かに会って、情報を調べることを億劫に感じてはいけません。
億劫だと思っても、リスクが明確に見えるくらい、調べ尽くさなければなりません。

もっとも、やってみなければ分からないリスクもあります。
挑戦してみて、こんなリスクがあったのかと気づくこともあります。
ただ、それでも回避できるくらい、勉強し尽くすのです。

未知のリスクでも、こう対策すれば回避できるなと、すぐ想定できるようにしましょう。
回避する手段を、すぐに思いつくくらい、業界について知り尽くしましょう。
それだけの積み重ねの上で、副業も起業も「いける」という自信が持てるのです。

確かに、挑戦することはいいことです。
考えているばかりで動けないのは一番ダメです。
ただ、本当に成功するのは、考えて動ける人です。
調べて、学んで、相手を研究して知り尽くし、高い勝率で挑める人です。

だから僕は、毎回何かを仕掛ける時、一切リスクをリスクのように感じたことはありません。
毎回、回避できる自信を持てるくらいに、調べ、勉強し尽くしているからです。

ちなみに今度仕掛けようとしていることのために3年、実践を費やしました。
徹底的に調べる期間を種まき期間とし、勝てると判断したタイミングで収穫するのです。
副業であろうが起業であろうが、しっかり収益化できている人は、必ず相手を知り尽くします。

もし、それだけ時間をかけることが出来ないのであれば、知っていることで勝負しましょう。
顧客がどんな人間なのか、自分が知っていれば、最初から土俵に立てます。
調べる時間を一気にショートカットして、仕掛けることからスタート出来ます。

相手を知り尽くしているのであれば、あなたはすでに80%の勝率を手にしているはずです。
すでにリスクも対して、怖く無い領域を持っているはずなのです。

リスク回避やリスク対策、リスク全体を怖いと思うのは「知らないから」であること。
もし知り尽くしていればさえ、リスクはゼロに等しく80%勝てるということ。
この考え方を、しっかりと認識しておいてください。

月額540円で、起業を学び、支援を受けられるオンライン・プラットフォーム「AVERYβ版」公開しました!

将来、起業・複業するので知識を得て準備をしたい。起業・複業したいけど、何から始めていいかわからない。お任せください。AVERYでは「起業・複業」の全てが学べます。
AVERYは、あなたにとって最適な起業・複業プランを自動提案。様々な知識を提供するたけでなく、人や機会ともつなぎ合わせます。起業・複業を志す人が使うべきプラットフォームの最適解です。
起業・複業の「学び」と「支援」に、高い費用を払うのは、もう終わりです。一緒に、ワクワクする事業を作り上げていきましょう!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最