» STARTOUTで学ぶ!

生産性が倍に!? 管理と効率化から生まれる本当のポテンシャルと可能性。

ビジネス|2015年11月09日

2015年11月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は、細かいプロジェクトの管理をしっかり行うようになりました。以前は管理をしっかり出来ていなかったこともあり、常に仕事に追われ続けているような状態。これでは、日々の業務をこなすこと「以外」の全てが見えてこないため、一度、仕事の方法を全て考えなおしました。

目の前の仕事しか見えていないとか、もっともっと楽しいことはたくさん落ちているはずなのに、もったいないだけです。情報や知識ではなく、実際に自分の周りで起こっている事象に対してレスポンスが出来ないこと。面白いことに対して自分の知識や経験を投資できないこと。これが計り知れないほどもったいない。

仕事において、具体的に何を考えなおしたかというと、時間の管理を徹底的に行うことが大きいです。また、今抱えているタスクの管理を徹底的に行うこと。基本ですが、今出来る仕事を先延ばしにしないこと。あと、受けるべき仕事を精査して計画を立てること。

他にも、効率を上げる方法を考えぬく、無駄と感じられる時間を省く、ITツールを活用する、などなど、色々と改善したポイントはあるのですが、やはり全体的に管理をしっかりすることになったことが大きいでしょうか。そして、計画をしっかりと立てること。

あとで改善内容とそのメリットもまとめたいです。てか、そのくらい当たり前だろ、ってことも多いと思いますが、これが案外出来ない。

とにかく、時間と仕事、そしてタスクの問題を一度しっかりと交通整理。すると、見える世界が、まるで別世界。作業効率はあがるわ、クオリティも上がるわ、生産性も格段にあがるわ。生産性があがるということで時間が生まれ、その分周りに目を向けられます。

色々な可能性がこれまで気づいていた以上にたくさん落っこちていて。こんなに自分が投資できることがあったのに、今までいくつも素通りしてきていたんだろうなぁと、やや悔しかったくらいです。後悔はしていないですけどね。

そして、時間が生まれて何が最もよかったかと言うと、可能性に投資し続ける余裕が出来る、っていうことが一番、大きいです。誰かと面白そうなチャレンジの話をしていて、一緒にやることになった時。その可能性に対して以前であれば、忙しいことを理由に首を横に降っていたわけですが、今は全力で取り組める。面白い内容でパートナーが動けそうな体制であれば、早々とプロジェクトを立ちあげて計画をたて、実際に形にしていくことが出来る。常に新鮮な挑戦に溢れ、実行できること。これほど面白いことはありません。

ただ、その前提として、ありとあらゆる事業やチャンスに参画できる技術や知識、ノウハウを持っていることが大事ではありますが。僕の場合はウェブ制作、マーケティング、経営やスタートアップに関する知識が功を奏し、どの業界に踏み入れたとしても、存分に力を発揮できる環境を作ることが出来ました。正直なところ、技術ではなく、知識やノウハウを徹底的に研ぎ澄ました経営コンサルタントのような職業は、もっと自由に活動出来るんだろうと思います。

ちなみに僕は余裕があるなら、複数の事業を同時に立ち上げるのはアリだと思ってます。その考え方もまた今度書きますね。

というわけで、今は複数の事業が同時に立ち上がりつつある状況で。それでもまだリソースに余裕があって、ブログを書いていられる。時間があるので「まだまだ来いやぁ」って感じになっています。人間の可能性は、管理や効率化の能力を最大限に引き出すと、それこそ、今まで出来なかったことが出来るようになる、という事実を再確認しました。

しっかりとした仕事の交通整理が土台にあること。これが、仕事のポテンシャルを100%発揮するための最低条件なんですね。実際に実行してきた方にしてみれば、そんな当然のことを、という話かもしれませんが。笑 ああ、もっと早く気付けばよかったなぁ。。ワンピースで言えば覇気を使わずに新世界行こうとしてたような。。

てか、以前、どんだけ効率悪いことやってたんだろう。。

特に、個人事業主や業務委託の形式で仕事をされている方で、仕事に追われている方も多いと思います。話をしていても、やはり時間が作れなくて、新しいことにチャレンジ出来ない、といった様子。今はどこも人材不足なので、なかなか良い人材は掴んだら手放す、ということもありません。ですので、どこかで働き方や時間の使い方そのものを改善することで、無いと思われていた時間を捻出することを考えるべきなのかもしれません。

プロジェクトや仕事の管理と効率化。これらは実際、直接的に商品を作ったり、タスクを完了させる仕事ではないので後回しにされがちですが、実際に使いこなせるようになると、圧倒的に数多くの可能性を作り出すことが出来ます。

日本人は働く時間の割に、生産性が悪いという結論はとっくに出ています。日本人の生産性は先進国の中で最下位です。実際、こういった結果が出ている以上、どう考えても今のワークスタイルや働き方、仕事への考え方に腫瘍があるのは確かなんですが、ほとんどの人はそこにメスを入れようとしていない、ということなのかもしれませんね。

と言っても、最下位の背景には、文化的なことや社会的な、仕事とはまた別の仕組み的要因も関わってる気もするのですが、とは言え生産効率が悪いと世界からは見られつつあるので、そこは真摯に受け止めて、何か改善していくことを考えなければありません。なにより、今僕は管理をしっかりすることで生産性があがったおかげで、かなり楽しい生活になっています。こういうポジティブな気持ちで仕事と向き合っていたいもんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家にいても、収入を得る力、手に入れてみませんか?

WEB制作技術を習得し、自分のWEBサービスを作ってみよう!

将来、WEBデザイナーになりたい、エンジニアになりたい。
自分のサービスを作って食べられるようになりたい。
そんな方に向けて、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービス「STARTOUT」を開発しました。
自分の事業やサービスアイディアの出し方から、マーケティング、そしてWEBデザインやプログラミングの技術まで体系的に学習できます。
ゼロからWEBサービスを作り、販売し、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら!

 さらに収益化するための情報はこちら!

SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。その後、アメリカで事業デザインを無理やり学ぶ。帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。現在は月3万円、家つきで「WEB×英語×事業づくり」を習得する「IT留学シェアハウスWORKROOM」をセブ島で開始。講座も無く先生もいない「教えない学校」として話題。また、すべての人に起業スキルをというビジョンのもとに、複業と起業の教育・支援プラットフォーム「STARTOUT」を開発、運営。

  1. ホーム
  2. ビジネス
  3. 生産性が倍に!? 管理と効率化から生まれる本当のポテンシャルと可能性。

SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。その後、アメリカで事業デザインを無理やり学ぶ。帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。現在は月3万円、家つきで「WEB×英語×事業づくり」を習得する「IT留学シェアハウスWORKROOM」をセブ島で開始。講座も無く先生もいない「教えない学校」として話題。また、すべての人に起業スキルをというビジョンのもとに、複業と起業の教育・支援プラットフォーム「STARTOUT」を開発、運営。

ついに! STARTOUT登録開始しました!

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

STARTOUTとは、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービスです。
ゼロからWEBサービスを作り、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら

ついに! STARTOUT登録開始しました!

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

STARTOUTとは、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービスです。
ゼロからWEBサービスを作り、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら