世界中、どこでも事業を作れるスキル一式、手に入れよう。

事業を作るスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式習得!

世界のどこでも気軽に事業を「実現できる自由」を手に入れる。
事業を作るクリエイター育成プロジェクト、WORKROOM:make募集開始!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

最初から負け戦。稼ぎが目的な人ほど稼げない「1つ」の理由。2015.9.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

色々な方とお話していると、よく聞かれる質問があります。
ビジネスをする時「お金を目的にしたらダメなんですか」ってこと。

そりゃ、リスクを負ってビジネスをやるわけで、将来的にお金が欲しい人はいると思います。
当然ですし、そのためにモチベーションがあがっても、いいと思います。

ただ、自分がお金を目的としたビジネスは、稼げない可能性の方が高いです。
稼げないからこそ、ダメじゃないけどオススメしないんです。

なぜなら、事業とは通常、他者の満足を満たすために仕掛けるものだから。
普通に考えて、お金欲しいという思考だけの人が、誰かを幸せにできると思いますか?

せいぜい、甘い言葉で騙すくらいしかできません。
誰かを騙してお金を取ったところで、いずれ愛想をつかされておわります。
一時的に万が一稼げたとしても、大半の人がトラブルになってしまいます。
そして、たくさんのトラブルを抱えて、徐々に追い込まれていく。
もう何度やるんですか、ってくらい見飽きたパターンです。

事業をするのであれば、誰かを幸せにしなければなりません。

例えば、世界を革命を起こしたいとか、何か人の役に立ちたいという想い。
そんな一見、綺麗事に見えるビジネスの方が稼ぎやすいです。

基本的に、世の中の役にたつところに、お客様がついてくる。

当然なんですが、自分自身が「お金が欲しいから、さて何をしようか」は自分を満たすためです。
「こういう不満が世の中にあるから、なんとかしよう!」は他者のためです。
他者の問題を解決する方が、実際に不満を解決するわけだから、ニーズもあります。

そして何より、世の中のために頑張っている姿に、ファンがたくさんつきます。
お金が欲しいから、というモチベーションを軸に置いては、表現できません。
到底自分本位では、及ばない感情やポテンシャルがあるのです。
本気の気持ちが人を動かし、良いサービスや商品を作り上げ、お客様を掴みます。

もし、お金を軸に添えていたとしても儲かるとしたら。
それはよっぽど仮面を使いこなせる人でしょう。
または、超合理的に物事を紐解いて、的確にビジネスを進められる頭の良い人。

世の中の問題点を上手く解決していけば、ビジネスになるわけですからね。
極論、頭さえ冴えていて、皆に愛されるような自分を演じきれるのであれば。
成功することもあるとは思います。

ただ、演じる方がめちゃくちゃ難易度高いです。
モチベーションも続きません。

純粋に、これをするんだ!と言って一直線に問題解決に取り組む方が、成功しやすいです。
純粋な気持ちは人を動かしますし、演じるという無駄な労力も使わなくていい。
何をしようか、儲かるものはなにか、なんて考えることもありません。

ビギナーズラックの原理も、つまりそういうことです。
想いのままに突き進むからこそ、応援したい人やファンがついてくる。
だからこそ、結果的に商売となり、稼ぎに繋がっていくのです。

今ある問題を解決すれば、ビジネスになります。

社会の問題を解決することが出来れば、稼ぎに繋がります。
問題が地域単位の小さなものでも構いません。
小さなところから、大きな活動に繋がる場合も多いですから。

まずは、問題解決を軸として、スタートしてみましょう。
周りを見渡せば、必ずいくつかの問題は存在しているはずです。

とは言え、実際にビジネスをスタートさせると、判断が濁ります。
純粋な気持ちだけではどうならないことも多々ありますからね。
例えば、資金的に追い詰められた時などは、よく判断を間違えます。

でも、根本的に考えれば「近道」なんてないのです。
どんなに焦ってお金を作ろうとしても、結局誰かの役にたつことしか売れません。
焦れば焦るほど、その現実を忘れてしまいます。
よりお金を稼ぎたい時ほど、本気で誰かの役に立たなければならないのに。
追い込まれれば追い込まれるほど、そんな基本を忘れてしまうのですね。

しっかり考えて進まなければなりません。
自分の気持ちがぶれないように。
自分の目指す場所からぶれないように。
結局、まっすぐに目的地を目指すことが、一番早くつくわけですから。

世の中の問題を探し続けて、何か自分が没入出来そうな問題を発見すること。
そして、問題の解決して収益化する、ビジネスの作り方をオススメします。

純粋に問題解決に集中出来る人の方が成功しやすいのです。
世の中の成功している起業家さんを見ても結局、そうです。
お金が目当てでも構わないんですけど、ようは、やり方の問題ということです。

最後にもう1つ。

支出や計画を全てきっちり管理出来れば、なお良いですね。
いくら儲かっても固定費が多すぎたり、お金を守れなかったら潰れてしまいますから。
純粋な気持ちで問題解決に務め、きっちり守る所を守る。
問題を解決した上で、お金を守ることができれば、安定的に居場所を守っていけるでしょう。

世界中で、自在に、事業を作り出すスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式を習得!事業を作るクリエイター育成プロジェクトWORKROOM:make始動!

将来、起業・複業するので知識を得て準備をしたい。起業・複業したいけど、何から始めていいかわからない。アイディアはあるけれど、実現できる技術がない。WORKROOM:makeで全て、習得しましょう。
WORKROOM:makeは、世界中で、自在に、事業を作るスキルセットWeb開発×事業デザイン×英会話を一式習得することで、1人からでも、事業を作り出せるクリエイターを育成するプロジェクトです。また、技術だけではなく事業作りの方法や思考、考え方、売り方、マーケティングなど、事業を作り上げるために必要なすべてを習得することができます。
これから事業を始めたい。けど、何から初めていいかわからない。技術もコネクションも、知識も足りない。そんな方にとって最適な場所として作り上げました。
事業作りに必要なスキルと知識、すべて訓練し、自在に事業を作る自由を手に入れましょう!
» 詳しくはこちらから!

本日の関連書籍・アイテム

問題を解決することがビジネス、ということで、今回は、問題解決の書籍をご紹介。
しっかりと世の中の問題を解決できる力を得て、仕事を作っていきましょう。

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
渡辺 健介 ダイヤモンド社 売り上げランキング: 499

 

ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)
照屋 華子 岡田 恵子 東洋経済新報社 売り上げランキング: 1,392

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最