» 有料noteはじめました!

ブログよりさらに実践的な話をnoteで更新中!

独学でフリーランスWEBデザイナーになる方法を360円で

学校にもいかず、特に誰かメンターがいたわけでもない。
それでも独学で月1,000万円稼げるようになるまでを解説中。

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

特別でなくてもいい。ワクワクしたい!その気持ちが未来をつくる。2016.3.17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。上山です。25歳の時に起業し、今にいたるまでウェブ制作やウェブマーケテイングに関する事業をさせて頂いております。

なぜ、私が起業をしたのか、という題材を頂きましたので、ふと、ふりかえってみました。そこにあった最初の動機は「ただ、ワクワクしたかった。楽しい何かがしたかった。」ということなのかな、と思い当たります。

ワクワクすること、楽しいこと。それが、私の場合「仕事を作る」ということでした。仕事を作ったり、事業を立ちあげたり、というと、すごく難しいことに思えるかもしれません。けれども、ある人が「大変ではあるけど、そんなに難しく考えることじゃない」と教えてくれたんです。

今の私も何者でもないですが、その時の私はもっともっと何者でもありませんでした。むしろ勉強も、スポーツも、何をやらせても人並み以下。それでも、何か、楽しいことやワクワクすることがしたい!と思ったんです。

そんなことをある方に相談すると「仕事が楽しいよ」と。本気であれば、遊びとの境界線なんて、そんなに違わないよ、なんて言ってくれて。

クッキーが食べたい人に、クッキーを作ってあげたら仕事になるってこと。

例えばアメリカだと、9歳の男の子が家の前でクッキーを売り、会社にしてしまったこともあるみたいで。お母さんと一緒にクッキーを作って、家の前で売ったそうです。すると、案外クッキーがおいしくて、たくさんの人から人気が集まったんですね。

そこで、男の子とお母さんは気づいたことがありました。無農薬の方がよく売れている、ってことです。じゃあ、最高に美味しい無農薬クッキーを作れば、もっと売れるじゃないか! その事実に気づいてから、お母さんと男の子は毎日、どうすれば最高に美味しい無農薬クッキーが出来るか研究しました。

そしてある日、ついに、とっても美味しい無農薬クッキーが出来て販売したところ、すごくたくさん売れて大人気になったそうです。

例え家の前で簡単な気持ちではじめたことでも「誰かがほしいものを作る」ことや「誰かを喜ばせること」が出来れば、それが対価としてお金になる。

それが世界的に便利なことだったり、世の中にとって大きなインパクトがあることだとすれば、AppleやFacebookみたいになるんだと気付けたんです。なんて素敵なことなんだろう!と思いました。

例えばお腹の減っている人に、食べ物を作ってあげる。これは飲食ですよね。忙しくて困っている人を助けてあげる。誰かが求めているものに答えられれば、それが仕事になる。当時の私にとって、とてもわかり易い説明でした。

そしたら、無性に自分にも出来る気がしたんですね (笑)。 今思うと、素敵な勘違いだったと思います。でも、こういう勘違いがどんどん広がっていけばいいな、とも思うんです。

何をしようかと考えて、結局、どんな世界でも誰かに求められるものがいいな、と思った。

私の場合、選んだのはまずウェブでした。

ウェブはこれから絶対に必要なので、ウェブのスキルを修得することにしました。技術を修得したり勉強したり時間を重ね、結果的にウェブサイトを作ったり、企画したり、メディアをしたり、とにかくウェブに関連する仕事を始めました。

世の中には、ウェブをどう使えばいいかわからない人も、そもそもそれがどんなものなのかわからない人もたくさんいらっしゃったんです。私がそのスキルを手に入れたら、助けられるのにな、と。

結果的にたくさんの人に支えられて、なんとかなりました。お仕事にすることができました。そこへの過程はそれなりに大変なことではありました。けれど、すごく楽しいことでもあり、だから続けることが出来たんだと思います。

苦労も成功も、その気になれば全部楽しめる。出来ない、という壁を乗り越えることも、結果、みんなで協力して価値を提供し「よかったね」なんていいながら皆でパーティーした時も、全部まとめて楽しかったしワクワクしました。

仕事という活動そのものが、天職、と言えるくらい楽しいもの。

よく、自分には何が向いているんだろ。何をしたら楽しいんだろ。そう考える人はたくさんいると思います。でも「何をしたら楽しい」ではなくて、仕事そのものが天職、であればいいなと、最近考えます。何をするかとか、どれをすればいいとか、そんなことは関係なくて、仕事そのものが天職。

価値を提供できて、誰かが喜んでくれる。そのためであれば、何をやるか、ということはあまり関係なく、どうすればその人が喜んでくれるのか、それを実現させることが楽しいんだと思います。

最近は、もっともっと、10代でも気軽に挑戦できる、そんな社会ができたらいいなって、よく想像します。若い子からでも、どんどんトライしていけるような。今は、そういうことがしたいのかな、と次のワクワクを見つけられた気がします。

独学で年収1,000万円越えフリーランスWEBデザイナーになるには?
有料noteで20,000字超えのボリュームを「360円」で販売中!

「独学で年収1,000万円越えフリーランスWEBデザイナーになった方法を有料でも聞きたい!」とのリクエストにお応えしnoteで20,000字、360円で書かせて頂きました。効率のよい独学やWEBデザイナーになった方法、フリーでの稼ぎ方など参考にして頂ければ嬉しいです!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。シリコンバレーで事業デザインを学んだ後に帰国。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在は月3万円、家つきで「WEB×英語×事業づくり」を習得する「IT留学シェアハウスWORKROOM」をセブ島で開始。講座も無く先生もいない「教えない学校」として話題。
また、同時期に「習得を加速させる」をテーマとしたデザイン×プログラミング習得コミュニティ「BASE.91」を立ち上げました。お気軽にご参加ください!

Twitterお気軽にフォロー&友達申請してください^^
WEB制作、プログラミング、フリーランス、起業、スタートアップ関係つぶやきます。
https://twitter.com/shota_ueyama

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

起業・副業の仕方を学ぶなら、絶対読むべき記事19選!

Google検索で「起業・副業の仕方」等で調べても、良い情報は圧倒的少数です。 どれも、SEO対策でかさ増しを図った記事のみ出てきますね。 本当に成果につながる起業・副業の仕方に関する情報は、相当掘る必要があります。 と