月額360円で起業を習得しよう!

月360円で起業の「教育とサポート」を受けよう

ALTEA新規登録はこちらから!

起業・複業したいと考えているあなたへ!
月額360円の起業教育・支援プラットフォーム誕生!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

人を巻き込むには? 口説かなくても人が集まる「2つ」の鉄則2017.5.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。上山です。

今日は、人の巻き込み方について、お伝えしていきます。
誰かを巻き込むというのは、苦手な方も多いのではないでしょうか。

何かアクションを起こせば、他者を巻き込む必要があります。
事業を始めるときは、なおさらです。
一緒にプロジェクトを進める仲間だったり、クライアントだったり。
事業をするならば、人を巻き込んでいくことは、必ず訪れる機会です。

誰かを巻き込む場合、気に入った人を口説きます。
時間をかけて、じっくり説得していきますよね。

仲間をリクルートするのも、営業でクライアントを落とすのもそうです。
口頭で口説くという力は事業を支える力そのものとも言えます。

ただ、基本的に、必死に口説いている時点で失敗しているのです。
失敗している、とまでは言わなくとも、少なくとも最善ではありません。
では何が最も最善のパターンでしょうか。

それは、巻き込まれに来てもらうことです。

何も口説かなくても、向こうからやりたいと来てくれる。
特に何度も会わなくても、絶対やりたいですと言ってもらえる。
この状況を作りあげることが出来れば、最良と言えます。

そんなこと出来るの? と思う方は多いと思います。
勝手に来てくれるなんて、魔法のようなことが出来れば、誰も苦労していませんからね。

ただ、ある一定の条件さえクリアすれば、人は自ら歩み寄って来てくれるのです。
今日は、どうやって向こうから歩み寄ってきてもらうのか。
どうすれば、勝手に巻き込まれにきてくれるのかをお伝えします。

魅力的なビジョンがあること。

鉄則中の鉄則なんですが、ワクワクするビジョンを持つことです。
世界を変える、宇宙を凹ます、社会に革命を起こす。

一緒に大きなビジョンに向かって仕事をすることは、ワクワクすることです。
特に、実績ある優秀な人材であればあるほど、大きな目標にワクワクします。

仲間探しであれば、ビジョンに引きつけられて、ここで働きたいと思います。
クライアントであれば、一緒に仕事したら楽しそうだと感じてもらえます。
考え方が一致することで、お互いに信じ合えるきっかけになるのです。

壮大なビジョンは人の心に直接響きます。
ビジョンのワクワクが、人を引きつけ、プロジェクトを魅力的にするのです。
ビジョンが掲げられているのとそうでないのでは、雲泥の差です。

実際、給与面を具体的に説明し、ある程度好条件でリクルートするとします。
でも、考え方に惹かれない場合、良い人材ほど、他に行ってしまいます。
良い人材ほど、条件面でなく会社のビジョンに興味を持ちます。

また、クライアントでも同じです。

こんな世界を実現したいと説得すれば、実質の価値以上に好んでもらえます。
記憶に残り、一緒に仕事かがしたいとワクワクしてもらえるのです。
これだけで、他社と比べ、大きな差別化となるかもしれません。

人はなんだかんだ言って、人の心に惹かれます。
心に響かなければ、人は行動しようとは思いません。
ただし、心に響けば人は好条件で動きます。
起業やプロジェクトにおける心とは、つまりビジョンなのです。

人や文化に共感すること。

なんと言っても、発信される文化や出会った人の魅力は記憶に残ります。
例えば、ソーシャルネットワークで楽しそうな様子が発信された時。
何かで出会った人や文化、考え方が、自分の思考と一致した時。
一緒にいて、すごく楽しそうだなと感じた時。

人や文化への好意によって、心は動かされます。
楽しそうだ、ワクワクできそうと感じた時、人は一歩を踏み出します。
ビジョンと一致する点もありますが、人が動くのは心が動いた時なのです。

仲間であれば、一緒に働く人と息があったタイミング。
一緒にビジョンを達成していく過程も楽しそうだと思った時。

クライアントであれば、この人と一緒に仕事がしたいと思ったタイミング。
サービスや商品も魅力的で、かつ企業文化も好きだと思った時。

一緒に場を共有する人たちの魅力が、周りの人も巻き込むのです。

だからこそ、人や文化をどんどん発信していく必要があります。
ソーシャルネットワークやブログ、その他媒体。

イベントで直接接点をもったり、一緒に遊んでも良いでしょう。

一緒にいて楽しかったり、考え方が一致していれば最初の一歩はクリアです。
楽しそう、ワクワクすると感じた時に、自然と歩み寄ってきてくれます。

クライアントでも、仕事仲間でも同じです。
自然と人が巻き込まれるということは、共感することです。
共感し、楽しそうだと感じた時に、一緒に歩んでくれるのです。

チームをとにかく楽しくしましょう。

一緒に働いている場を、ワクワクするような空気にしましょう。
出会った人たちに、どんどん考え方や文化を伝えていきましょう。
すると、特に口説くことが無くても、どんどん巻き込まれに来てくれます。

ワクワクするビジョンを持ち、人やチームに共感し、楽しそうであること。

まとめれば、誰かが巻き込まれる絶対条件はこうなります。
ビジョンと人、その2つに魅力を感じ、人は輪に参加してくれるのです。

反対に、誰かを必死に口説く必要があるということは、全てを見直すべきです。
ビジョンにも、人にも魅力が無いということなのですから。

掲げるビジョンが無く、チームも楽しくなければ、商売でも勝てません。
結局のところ、巻き込めないということは売るのが難しいということです。
今回お話した条件は、巻き込み方と同時に、事業の成否を分ける条件でもあります。

もし、人がなかなか集まらない場合、ビジョンを見直してみましょう。
ビジョンは魅力的にも関わらず人が集まらない場合、チームを見直してみましょう。

表にみなさんが感じるワクワク感を、伝えていますか?
今自分が感じている高揚感を、表現していますか?
もし、できていないのであれば、少し工夫してみてください。

マーケティングもリクルートも、何も広告を打つだけが全てではありません。
条件や価格だけが、誰かを巻き込むきっかけでは無いのです。
チームやビジョン、文化や価値観。
こういった実際に形の無い、感じられる空気が本当の魅力を語るのです。

ぜひ、意識して今後の活動を進めてみてください。
今回の2つのポイントを抑えれば、状況が変わるはずです。

月額360円で起業の「教育とサポート」を受けよう!
オンライン起業教育・支援サービスALTEAスタート!

「起業・複業」教えてもらいたい。けど、知っている人が周りにいない。
スクールやコンサルも高くて手が出せない。そんな悩みは、もう終わりです。
あなたに必要な「起業スキル」を分析、実践プランとして自動提供!
実践、ゼロイチに最適!あなただけの起業学習・支援プラットフォーム誕生。
すべての人が起業スキルを得られる世界へ。初回100名様のみ限定募集です! » 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最