» 月360円で副業・起業を習得しよう!

月360円で副業・起業の「教育とサポート」を受けよう

ALTEA新規登録はこちらから!

起業・複業したいと考えているあなたへ!
月額360円の副業&起業教育・支援プラットフォーム誕生!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

起業も練習量! 仕事づくりを繰り返して感覚を身につけよう。2016.8.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。上山です。
普段は事業を作ったり売ったりしています。

前回は仕事の作り方として、仕事作りのネタが分からない時の考え方をお話しました。
今度は、より仕事作りがスムーズに出来るようになるために、すべき訓練についてです。

実際に実践しなければ、何も身につくことはありません。
仕事作りは得にそうですね。
何度も何度も仕事を作ることに挑戦するからこそ、身に付いていきます。
身体に染み付くまで繰り返さなければ、忘れて終わりです。

あと、よくある簡単に稼げるとか、1週間でいくら稼げるとか。。
安易なコピーライティングに乗って、もしかすると一時的に稼げるのかもしれません。
( ほんとんど、そんなことはありえませんが )
ところが、それは自分の力ではなく、流行りや他の誰かの力に頼っただけです。
またゼロから稼げと言われたら、同じように稼げるでしょうか。

できませんね。

本物は、何度、まったく別の仕事を立ち上げたとしても収益をあげられます。
身体にしっかり、収益をあげる術や考え方が身に付いているからです。
そして、何度もやれと言われたら出来るようにならなければ、意味がありません。
人生は長いので、たった一度少し稼いだ程度じゃ安定も何もありません。
今回は、本当の収益をあげる力を身につけるための練習方法をお伝えします。

まず、自分の仕事を作る力を向上させるために、すべきことを2つ提示します。
もし、本気で仕事作りを修得したいのであれば、実行してみてください。

徹底的な情報収集を日常的におこないましょう。

とにかく知識の量は武器になります。
本を読むことはもちろん、インターネット上にある情報を徹底的に集めてください。
FacebookやTwitterの検索で、ビジネス、IT、テクノロジー、といった単語を検索します。
マーケティングや仕事、ほかにも時事的なネタも大切ですね。

すると、いくつか情報発信を続けているアカウントを発見できるはずです。
Facebookの場合、Facebookページや、質の高い情報を発信する個人です。
全て、可能な限りたくさんフォローしましょう。

すると、日常的にご自身のタイムラインに膨大な情報が流れ込んできます。
電車の中や、ちょっとした暇が出来た時に、チェックしてみてください。
たくさんのビジネスのネタや発想、新しい技術など、収集し続けてください。

無駄に膨大な情報を入手しても、無駄だと思いますか?
いいえ、これが役立つのです。
仕事を作って行く中で、あらゆる場面で役立ちます。

みなさん、仕事を作り始めるとたくさんの壁にぶつかると思います。
壁はその都度、条件もシチュエーションも異なり、毎回同じではありません。
困った時、悩んだ場面、ピンチの時に「あっ!」と解決策を出せたら。
どんなシチュエーションでも負けない脳を持つ方法はなんだと思いますか?

そう、情報量です。

どこかで見た、何かで触れた情報が、ふと解決策として目の前に現れます。
過去に手に入れた情報と現状が、ふっと繋がり、解決策として現れるのです。
何度もピンチに遭遇するうちに、ひらめきの速度も早くなります。

壁が現れた時、突破するのもも、何かアイディアを思いつくのも。
どこかで見たり聞いたりした情報と情報が繋がって、起こる現象です。
それは、必然であり、訓練しだいで伸びてくる能力なのです。

情報を収集して、頭にインプットする。
壁にぶちあたった時、自分の頭で考えて解決策を出す。

この2つを繰り返すことで、どんどん「ひらめく」速度が早くなります。
むしろ、閃かないことが無くなります。
だからこそ、まず基盤として日常的な情報収集が必要なのです。

有料イベントを何度も主催してお金を稼ぐ練習をしましょう。

イベントは最も実行しやすいビジネスです。
何か楽しい催しを用意し、参加費をとって人を集める。
それだけで、収入になり、自分自身でお金を稼ぐ練習ができます。
本気でやればイベント事業だけで1つ会社が出来てしまいます。

おまけに、たくさんの人と繋がれます。
人との繋がりが大切なのは言うまでもありません。
後々のお客様になってくれたり、自分のファンになってくれたりします。

イベントを主催し続けるだけで、未来の顧客が増え、収益も得られる。
そして何より、自分自身でお金を稼いだ、という経験を得ることができます。
一度、経験したら、次はどうすればもっとよく出来るか考え始めるでしょう。

どうすれば、もっと集客できるだろう。
どうすれば、もっと楽しんでもらえるだろう。
どうすれば、もっと高い単価でも満足してもらえるだろう。

試行錯誤して、もがいていくうちに、ノウハウが出来上がるわけです。
こうして試行錯誤することが、事業を仕掛ける「練習」になるのです。
確かに、どんな事業をしても、毎回試行錯誤することに変わりはありません。
ただ、よりスムーズに答えを出せるようになります。
事業を実際に仕掛けて重ねることで、頭の使い方を訓練しているのです。

また、人を集めるノウハウ、人を楽しませるノウハウは、全ての事業共通です。
一度ものにしたノウハウは、どんなことにでも応用できます。
案外、事業や活躍の場が変わっても、同じ考え方で通用することが多いのです。

侮るなかれ、イベントひとつとっても、膨大なやり方があります。
最初は自分の家で主催でも構いません。
むしろコストをかけずに自分の家で収益をあげられるなら、最も良い結果です。
場所のコストがかからないわけですから。

イベントは収益をあげる練習は、一石二鳥にも三鳥にもなります。
ぜひ、勇気を出して自分で主催してみてください。
苦労した経験以上のものを、確実に手に入れることができます。

人を集め、売上をあげ、お客様を満足させることは全ての基本

大量の情報収集と、有料イベントの主催。
基本的にこの2つが仕事を作る力を向上させる近道になります。

情報を収集することで、壁を乗り越える手段を見つけやすくなります。
イベントを主催し試行錯誤することで、売上を上げる感覚を身に付けられます。
何かイベント主催で行き詰まったら、収集し続けた情報があなたを助けてくれます。
こういう回避の仕方もあるなと、点と点を結んで線にしてくれます。

人を集め、売上をあげ、お客様の満足度をあげる。
自分自身でこれらの力を育てることができなければ、仕事は作れません。
全ての物事に共通する考え方であり、基本中の基本なのです。

ところが、会社で働いていると、売上をあげることに責任を持たない場合が多くあります。
何もしなくても、自分の役割をこなせばいい、そんな仕事が世の中の多くを占めます。

ただ、それでは仕事を作ることはできません。
仕事を作ることとは、どうすれば売上があがってお客様を満足させられるか。
その本質を徹底的に自分で考えられる「考え方」そのものなのです。

知識をため、実際に集客と売上について試行錯誤してみましょう。
何度も何度も繰り返すと、売上をあげることにも慣れてきます。
その慣れが考え方のレベルアップであり、稼ぐための力になります。

どんな状況でも仕事を立ち上げ、稼げるようになりたければ、まず考え方を鍛えましょう。
意識を変え、集客と売上に小さな規模から慣れていき、自分を育てていきましょう。
何度も続けることにより、結果的に永続的な仕事作りを始める基盤を作ることができます。

月額360円で副業・起業の「教育とサポート」を受けよう!
オンライン副業&起業教育・支援サービスALTEAスタート!

「起業・複業」教えてもらいたい。けど、知っている人が周りにいない。
スクールやコンサルも高くて手が出せない。そんな悩みは、もう終わりです。
あなたに必要な「起業スキル」を分析、実践プランとして自動提供!
実践、ゼロイチに最適!あなただけの起業学習・支援プラットフォーム誕生。
すべての人が起業スキルを得られる世界へ。初回100名様のみ限定募集です! » 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最