» STARTOUTで学ぶ!

なぜ挑戦するの? 挑戦する方が受け身の人生より圧倒的に楽しいからです。

マインド|2017年04月26日

2017年04月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。上山です。

最近は、インスタグラムの研究をめっちゃしています。
どうすればインスタグラムを集客やマーケティングに使えるか。
他のSNSは、だいたい理解したんですけどね。
インスタグラムの活用法だけ未開拓だったんです。

そんなわけでベタづきでここ、1週間くらいやってみたんですけど。
フォロワーがどうすれば増えるかは、ほぼ理解しました。
2日で100名以上の方にフォローしていただきました。

あとは、いかに結果に繋げていくかを考えるだけですね。
ここからが難しいんですよね、なかなか。

というわけで、インスタグラム、下記でやってます。
僕らがどんな挑戦をしてきたかも、少しわかるかなと。

OPENSEED Instagram
https://www.instagram.com/openseedjp/

考えに考えて、めいいっぱいワクワクさせるような、コンテンツにしていきます。
何かしたいとか、自分も挑戦していきたいと思うような。
フォロワー集めたいだけの奴らの、全然面白くも無いコンテンツとは別物にね!笑

しかしほんと、フォロワー増やしたいだけの人の鬱陶しさ半端ない。
ちゃんとやれば、無駄なことしなくても、フォローしてもらえるのにね。
もっとインスタグラム楽しいプラットフォームにしていこうよ。

そんなこんなで、色々インスタグラムの話をしましたが。
ここでお話したいことは、そこじゃないんですね。

実はインスタグラムは、僕たちの挑戦を記録していくのです。
まだまだ枚数は少ないですけど、どんどん増えていきます。

僕たちは、日本だけじゃなくて世界中で挑戦しているわけですが。
この「挑戦する」ということが今回のキーワードで。

挑戦することって、かなり大変なんですよ。
事前に準備しなきゃならないし、失敗したらどうしようって思いますし。
それでもなぜ僕たちが挑戦し続けるのかと言えば、楽しいからです。
しかも、圧倒的に楽しいわけです。
挑戦しない人生なんて、全部の色がなくなったものと同じです。
それくらい、楽しいのです。

これは、実際、ほとんどの人が忘れている楽しさですね。
たぶん、子供の時は、みんな持ってたんじゃないでしょうか。

例えば、海外に遊びに行きますよね。
確かに、ただ遊ぶことも楽しいですよ。
それこそ、プレッシャーもなくてすみますし。

でも、挑戦する楽しさはそんなプレッシャーを超えて「圧倒的」にワクワクします。

事前にみんなで計画を立てたときも、必死に準備したことも。
決起会やった時も、仲間と色々あったことも。
全て終わって、無事成功した時の達成感とか。
失敗してしまった時の悔しさと引き換えに得た成長とか。

それらを感じている時に、本当の意味で「生きている」って気がするんです。

旅行や遊びの「楽しさ」とは全く別物なんですよ、それは。
挑戦し、みんなで壁を乗り越えていくワクワク感なんです。

みなさん、映画を見ますか?
おそらく見た時が無い人はいないと思います。
映画はストーリーがあって、楽しいですよね。
ワクワクしたり、悲しかったり、怖かったり、嬉しかったりします。

挑戦とは言ってみれば、自分で描いたストーリーを自分で楽しんでいるようなものです。
ドラマチックなことも起こるし、ドキドキするし、ワクワクします。
自分で描くストーリーで、まったく誰も見たことの無い物語。
そんな中を、全力で生き抜くわけです。

しかも目標は大きい方がいいんです。
大きければ大きい方がいいんです。

大きい目標を達成すればしただけ、物語がドラマチックになるから。
映画でもなんでも、壮大な物語は人の心を引き込みます。
本当に映画の中の世界を生きているかのようなもので。
僕らは圧倒的に楽しいから、挑戦をするんです。

だから、僕たちは毎回、怖いなぁと思いながら、何度もやってしまう。
結局、楽しくて楽しくて仕方がないから。

そして、人間がストーリーに惹かれる生き物である限り。
僕らの物語を好きになってくれる人がいるんです。
こうして、新しい仲間と共に次の物語が始まります。

僕たちがこれから更新していくインスタグラムを見てもらえたら。
きっと、それがどれだけワクワクすることなのか、伝わるんじゃないでしょうか。
ちなみに、今更新しているのはアメリカ、ハリウッドでクラブイベント開催という挑戦です。
そんな挑戦の記録を、僕たちはコンテンツとして残していきます。

OPENSEED Instagram
https://www.instagram.com/openseedjp/

どうですか? 少しは楽しそうな雰囲気が伝わったでしょうか。笑

僕らがこうして動いていくことで、挑戦したいと考える方が増ればいいと思います。
実際、何かに挑戦することは、今の社会で何よりも求められていることです。
そして、できる人が少ないことなのです。
挑戦できる人が少ないということは、つまり社会が弱体化するということです。

楽しさやワクワクするというアプローチから、もっと挑戦する文化を作れたらと思います。
ただただ、大義名分だけではない「楽しさ」を知ってこそ、人は全力で動けるはずです。

自分が魅力的な人生を送るためでもいい。
物語を人生に与えるためでもいい。
それでも、挑戦する楽しさを知ってほしい。

僕が挑戦を続けてコンテンツを提供していく意味は、そこに集約されます。
記録を見て、何かを感じてもらえたら幸いです。
そして、もし同じワクワクや楽しさを人生に与えたいと挑戦に踏み込んでもらえるなら。
これほど、僕らにとって素晴らしい物語は他にないのです。

せっかく与えられた命で一度しか無いかもしれない人生です。
ぜひ、一緒に人生を、ドラマチックに味わい尽くしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家にいても、収入を得る力、手に入れてみませんか?

WEB制作技術を習得し、自分のWEBサービスを作ってみよう!

将来、WEBデザイナーになりたい、エンジニアになりたい。
自分のサービスを作って食べられるようになりたい。
そんな方に向けて、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービス「STARTOUT」を開発しました。
自分の事業やサービスアイディアの出し方から、マーケティング、そしてWEBデザインやプログラミングの技術まで体系的に学習できます。
ゼロからWEBサービスを作り、販売し、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら!

 さらに収益化するための情報はこちら!

SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。その後、アメリカで事業デザインを無理やり学ぶ。帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。現在は月3万円、家つきで「WEB×英語×事業づくり」を習得する「IT留学シェアハウスWORKROOM」をセブ島で開始。講座も無く先生もいない「教えない学校」として話題。また、すべての人に起業スキルをというビジョンのもとに、複業と起業の教育・支援プラットフォーム「STARTOUT」を開発、運営。

  1. ホーム
  2. マインド
  3. なぜ挑戦するの? 挑戦する方が受け身の人生より圧倒的に楽しいからです。

SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。その後、アメリカで事業デザインを無理やり学ぶ。帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。現在は月3万円、家つきで「WEB×英語×事業づくり」を習得する「IT留学シェアハウスWORKROOM」をセブ島で開始。講座も無く先生もいない「教えない学校」として話題。また、すべての人に起業スキルをというビジョンのもとに、複業と起業の教育・支援プラットフォーム「STARTOUT」を開発、運営。

ついに! STARTOUT登録開始しました!

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

STARTOUTとは、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービスです。
ゼロからWEBサービスを作り、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら

ついに! STARTOUT登録開始しました!

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

STARTOUTとは、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービスです。
ゼロからWEBサービスを作り、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら