世界中、どこでも事業を作れるスキル一式、手に入れよう。

事業を作るスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式習得!

世界のどこでも気軽に事業を「実現できる自由」を手に入れる。
事業を作るクリエイター育成プロジェクト、WORKROOM:make募集開始!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

旅をテーマにインスタグラム開始! 拡散のヒントも!2015.8.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルどおりなのですが、インスタグラムはじめました。はじめました、というか、1ヶ月前くらいから投稿を重ねています。最初は30名ちょっとのフォロワーさんしかいなかったのですが、今はなんとか150名にフォローして頂いています。

インスタグラムアカウント
https://instagram.com/shota.ueyama.quadra/

最初、どう使うんだろうな、フォローしてくれる人もどうやって増やせばいいの、なんて思っていたのですが、インスタグラム、他の何よりも純粋なユーザーさん増えてくれますね。今回はインスタグラムで、どのように色々な人に見てもらえるか、そしてフォローしてもらえるか、気づいたことを解説しつつご紹介していこうかと思います。まだまだ僕も弱小アカウントですが、参考になれば。

1.テーマを絞る

 

まず、テーマは絞った方が良いです。僕のアカウントは「仕事も遊びも世界で」という言葉を掲げつつ、軸には「旅」の写真をアップしていく、というコンセプトをもっています。なので、旅や冒険といった世界観をブランディングして、日々、投稿を続けています。僕自身が好きで、やりたいテーマだったので、楽しいです。

写真や画像でしかほとんど自己表現ができないわけで、画像への共感、面白みが全てです。シンプルな分、やることも限られていますし、いいですね。ですので、1つコンセプトを決めて、同じ目的、ジャンルに興味にある方を中心に見て頂いた方が良いです。やはり日記みたいな使い方をしてしまうと、それこそ、投稿者本人に興味がなければ、あまり価値を見いだせないアカウントになってしまいますからね。

 

2. ハッシュタグ

 

ハッシュタグは大事です。なにしろ、インスタグラムの機能は非常にシンプルなので、不特定多数の人にアプローチするには、ハッシュタグをつけるしかない。ということで、写真のテーマに沿ったハッシュタグをつけましょう。

できるだけたくさん付けたほうがいいのですが、たまにハッシュタグばかりの写真を見ると、このアカウントはフォロワー集めだけに使っているのかな、なんて思われてしまいますね。タグばかりの投稿ってなかなかうざいですし。見た目にうざくない程度、ほどほどに。

ちなみに英語と日本語、両方でつけるといいです。ハッシュタグをつけないかつけるかで、いいね!を押してくれる人が全然違います。そして、気に入ればみなさん投稿を楽しみにして純粋にフォローしてくれます。

 

3. ちゃんとみんなの投稿を見ていいね!しましょう。

 

発信だけではなく、きちんとみんなの写真も楽しみましょう。きちんと楽しむ、というとなんだか嫌なひびきですが、普通に楽しめばいいのです。楽しむこと自体、面倒だと思うのであれば、やめた方がいいです。コミュニケーションを撮り合って、写真で人の輪をつないでいきましょう。

すると、みなさんよくいいね!してくれる人のことは覚えていますし、コメントをすることでちゃんとコミュニケーションもとれます。僕はけっこうインスタグラムはコメントするのも、見るのも楽しいですね。ついつい、長い間時間が過ぎてしまっています。楽しんでやることが一番です。

 

4. 写真につける一言コメントは日本語だけでなく英語でも。

 

なかなかグローバルなコミュニティを築けるのも、インスタグラムのいい所でもあります。画像がメインで言葉がいらない分、非言語なコミュニケーションも成り立ちます。日本語だけではなく、英語、日本語、両方でコメントを書いたり、ハッシュタグをつけたりまします。思いがけない繋がりや友人が出来るかもしれませんね。

僕ものアカウントも日本人、外人、隔て無くみなさん同じようにコミュニケーションをとることができています。この辺り、写真の強みですよね。FacebookやTwitterだと、こうはいかない。どうしても言語のコミュニケーションになってしまいますから、英語を話す、書ける前提じゃないとまともにコミュニケーションがとれない。でもインスタグラムなら、言語抜きでつながれます。

 

5. 写真を綺麗にとりましょう。

 

大事なのが写真のクオリティです。やはり、写真のクオリティが高く、テーマ性に沿った写真ほど、ハッシュタグからたくさんのいいね!をもらえます。もしくは、出来事として面白い瞬間とか。写真の面白さ、そしてクオリティはどんどん追求しましょう。やはり、写真メインのコンテンツなだけに、写真の良さに惹かれる方が多いのですね。むしろ、それしか判断基準がない。

語れるものは写真のテーマとクオリティですからね。もし撮り方どうしようかなぁ、なんて思った人は、モデルのローラのアカウントなんか参考にするといいかもしれません。けっこうオシャレな撮り方をされていて、すごく参考になります。写真上手な人がやっぱり人気者になる秘訣かも。

 

6. まとめ

 

とにかくハッシュタグをつけて、英語と日本語で! 後は、コミュニケーションをとって、写真のクオリティを上げ続けましょう。アカウントやアップする写真にはテーマをもって! 今羅列した内容を繰り返して、質をあげていけば、あなたも徐々にフォローしてくれる人が増えていくことでしょう。

後は根気ですね。やめないこと、続けること。なにより、写真を撮影し、アップし、コミュニケーションをとることを、楽しむこと。何時の時代も最終的に生き残るのは小手先ではなく、王道を地道にきわめていくことですね。ぜひ、インスタグラム、トライしてみてください。

世界中で、自在に、事業を作り出すスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式を習得!事業を作るクリエイター育成プロジェクトWORKROOM:make始動!

将来、起業・複業するので知識を得て準備をしたい。起業・複業したいけど、何から始めていいかわからない。アイディアはあるけれど、実現できる技術がない。WORKROOM:makeで全て、習得しましょう。
WORKROOM:makeは、世界中で、自在に、事業を作るスキルセットWeb開発×事業デザイン×英会話を一式習得することで、1人からでも、事業を作り出せるクリエイターを育成するプロジェクトです。また、技術だけではなく事業作りの方法や思考、考え方、売り方、マーケティングなど、事業を作り上げるために必要なすべてを習得することができます。
これから事業を始めたい。けど、何から初めていいかわからない。技術もコネクションも、知識も足りない。そんな方にとって最適な場所として作り上げました。
事業作りに必要なスキルと知識、すべて訓練し、自在に事業を作る自由を手に入れましょう!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最