世界中、どこでも事業を作れるスキル一式、手に入れよう。

事業を作るスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式習得!

世界のどこでも気軽に事業を「実現できる自由」を手に入れる。
事業を作るクリエイター育成プロジェクト、WORKROOM:make募集開始!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

HoloLensによる空間認識の進化。VRを超えた技術革新へ。2016.3.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロソフトの開発するVR、ホロレンズをご存知だろうか。ホロレンズは現実世界と仮想世界をゴーグルを挟んで重ねあわせることで、現実を拡張する。

将来的な用途の一例としては、目の前に仮想のキーボードやディスプレイを表示させ、実物のラップトップが無くても、ラップトップと同様の作業を出来るようになるだろう。

ただ、今あげた例は単なる一例にすぎず、その可能性は無限に広がっていく。医療、ビジネス、金融、IT、エンターテイメントなど、ありとあらゆる業界への用途が期待され、次世代のパソコンやMacに変わる存在として注目されている。

特にマイクロソフトの開発するホロレンズは、抜きん出てその存在感を発揮している。リアルとバーチャルを重ねあわせる技術は、VRを越えてMR(ミックスリアリティ)とも呼ばれているが、間違いなくその分野では最先端を進んでいる。

その技術を下支えするのがIMU(慣性計測装置)だ。調べてみると色々と難しい説明を目にすることになるだろうが、端的に言えば、移動や傾きを検知する技術だ。主に海上をすすむ船舶や、宇宙船、ドローン、ミサイルなどに使われる技術で「自分がどこにいるのか」はっきりと知ることができる。

VRやMRのように、明確に「移動」や「傾き」を把握する場合、IMUのような技術が必要になってくる。しかし、現時点でIMUはスマートフォンなどに搭載した場合、大きなバッテリーを食ってしまうために、まだまだ実装するには非効率な状況である。

だが、今後、VR技術が普及し、スマートフォンにもその波は押し寄せる。たとえば、Gear VRなどは、スマートフォンをゴーグルにセットして使うVR装置だ。小型の端末向けのVRが普及するにつれて、IMUはより低価格に、そして小型化していくだろう。

VRおよびMR技術の発展から生まれる需要が、数多くの業界に派生し、様々な技術確信を起こしていく可能性を示唆していると言える。もはや、その領域は一般的なビジネスユースやゲームに留まらない猟奇にまで、手を伸ばしつつあるのだ。

世界中で、自在に、事業を作り出すスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式を習得!事業を作るクリエイター育成プロジェクトWORKROOM:make始動!

将来、起業・複業するので知識を得て準備をしたい。起業・複業したいけど、何から始めていいかわからない。アイディアはあるけれど、実現できる技術がない。WORKROOM:makeで全て、習得しましょう。
WORKROOM:makeは、世界中で、自在に、事業を作るスキルセットWeb開発×事業デザイン×英会話を一式習得することで、1人からでも、事業を作り出せるクリエイターを育成するプロジェクトです。また、技術だけではなく事業作りの方法や思考、考え方、売り方、マーケティングなど、事業を作り上げるために必要なすべてを習得することができます。
これから事業を始めたい。けど、何から初めていいかわからない。技術もコネクションも、知識も足りない。そんな方にとって最適な場所として作り上げました。
事業作りに必要なスキルと知識、すべて訓練し、自在に事業を作る自由を手に入れましょう!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最