世界中、どこでも事業を作れるスキル一式、手に入れよう。

事業を作るスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式習得!

世界のどこでも気軽に事業を「実現できる自由」を手に入れる。
事業を作るクリエイター育成プロジェクト、WORKROOM:make募集開始!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

「記事で集客」しよう。記事集客の「基礎中の基礎」について。2016.11.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事、実績ゼロからウェブ集客を成功させる! 費用をかけないウェブ集客方法とは。で、ビジョンを記事にして発信し続けることの大切さをお話しました。

今回は、記事を使った集客方法について、お伝えしていきます。基本的に記事を書くことで、ウェブサイトへの導線を確固たるものにする方法です。いくらサイトがよくても、導線がなければ、どうにもなりません。

そして、導線作りの基本は「ブログに記事を書く」「興味のある人が読む」「お問い合わせする」の3つにワケられます。上記のように何かコンテンツを作って、興味のある人に読んでもらい、ファンになってもらう方法は、基本的にコンテンツマーケティングと呼ばれています。

と言っても、あくまでコンテンツマーケティングの1つの方法、というだけであって「コンテンツ」という定義がつくものは、なんだってコンテンツマーケティングになりえるんですけども。

とにかく、ブログに記事を書いて、集客することは、コンテンツマーケティングの1つとして捉えられています。

そして、基本的に記事での集客には2パターンあります。

FacebookやTwitterのようなSNSで流すか、検索順位の上位に関連したキーワードで表示できるように書くかです。FacebookはFacebookページを立ち上げて、記事を配信します。Twitterはアカウントを作って、記事を「連投」します。

Facebookページにおける集客システム作りについて

まずFacebookページですが、こちら、いいね!してくれた人に対して、記事を配信できるので、何人にいいね!してもらえたかが勝負です。たくさんFacebookページにいいね!してもらえたら、その分たくさんの人に記事を配信出来る可能性が高まるわけです。

Facebookページのいいね!の集め方については、基本的にFacebook広告を使います。1日500円程度課金して、Facebook広告を出しましょう。興味があるFacebookページを的確な対象に届けることができれば、30円〜60円程度で1いいね!獲得できます。

Twitterにおける集客システム作りについて

Twitterの場合はフォロワーを徹底的に増やしていきます。フォロワーが増えれば増えるほど、配信できる人数も増えていきます。ただ、Facebookと違って皆さん頻繁に呟くので、どんどんタイムラインが更新されて、たった1つの記事の更新なんて、瞬く間に流れ去っていまいます。

なので、更新するときは、みんなが見ている時間帯を狙って、5記事くらい連投する必要があります。フォロワーの集め方については「Twitterアカウント開設しました! 起業・副業の収益化を目指す人にとって有益な呟きをします。」でスタンダードな方法を書いているので、参考にしてみてください。

見出しに徹底的にこだわり、どんな見出しがクリックされるのか研究する。

それぞれ、いいね!やフォロワーが集まってきたら、記事をどんどん書いて、配信していきましょう。この時、タイトルのつけかたや出し方には気をつかってください。

他のFacebookページやTwitterが、どんなタイトルをつけているか、どんな画像を使って見出しを目をひくように仕掛けているか、徹底的に研究しましょう。

中の記事を読むか読まないかは、90%、タイトルの付け方によります。入り口が特に面白そうでなければ、いくら中身がよくても誰も見向きもしてくれません。

タイトルは徹底的にごだわり抜きましょう。

記事の執筆は、キーワードを意識しよう。

記事の書き方は、基本的にキーワードを意識する必要があります。その記事に対して、最も重要なキーワードとなる2つから3つのワードを意識し、なるべく多めに、自然にキーワードを入れるようにして記事を書いてみてください。

これは、SNSで拡散する分にはあまり意味がありませんが、GoogleやYahoo!で検索をかけた時に、どれだけ上位に検索結果が出て来るかが変わります。もちろん、検索したら1ページ目、しかも上の方に出てきた方がいいわけです。いかに上位に自分のサイトを表示させるかは、SEO対策と言います。

photo-1468413922365-e3766a17da9e

とにかく書き続ける、分析する、発信する、メンテンナスする。

そのまま、最低でも100記事〜200記事、書き続けてください。記事がたまってくると、Googleアナリティクスでデータを分析できるようになりますので、状況を分析し、さらに的確なコンテンツを書くことができるようになるわけです。

また。過去に書いた記事で、検索経由のアクセスが多い記事を見つけたら、追記したり細かい表現を修正したり、同じ記事内に新しいコンテンツを追加するなどして、どんどん盛り上げていきましょう。

もちろん、記事を書き続けている間もSNSを使って拡散を続けます。SNSは短期的に結果を出す場合に有効で、SEOでの集客は長期的な視点が必要になります。といっても、SNSもいいね!やフォロワーが溜まるまでは、ある程度時間が必要ですが。

見込み顧客の育成もSNSで行っていく。

あと、SNSは見込み顧客の育成にも繋がります。どんどん記事を書くことで、自分が売る商品やサービスの必要性を認識させていくわけです。見込み顧客を徐々に育成していく手段をリードナーチャリングと呼んだりしますね。

もし見込み顧客の育成が充分にすんでおらず、興味も引けていない場合、いくら人数が集まったところで、まったく見向きもされません。

しっかりと、伝えたいことを伝え、徹底的に魅力を伝え、共感してもらい、商品やサービスに将来的に興味を持ってもらえるよう、記事を書いていきましょう。

とにかく根気よく継続あるのみ。

この調子で記事を書き、記事をメンテナンスしながらSEOの向上を目指すことで、一通りの集客システムが完成します。以上の流れを根気よく続けることによって、ウェブサイトへの導線が構築されていきます。

ただ、かなり根気が必要な作業です。途中で飽きたり、3日坊主になってしまうようでは、まったく結果が出ません。とにかくやりきると心に決めて、徹底的に記事の執筆、拡散、メンテナンス、分析を続けていきましょう。

世界中で、自在に、事業を作り出すスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式を習得!事業を作るクリエイター育成プロジェクトWORKROOM:make始動!

将来、起業・複業するので知識を得て準備をしたい。起業・複業したいけど、何から始めていいかわからない。アイディアはあるけれど、実現できる技術がない。WORKROOM:makeで全て、習得しましょう。
WORKROOM:makeは、世界中で、自在に、事業を作るスキルセットWeb開発×事業デザイン×英会話を一式習得することで、1人からでも、事業を作り出せるクリエイターを育成するプロジェクトです。また、技術だけではなく事業作りの方法や思考、考え方、売り方、マーケティングなど、事業を作り上げるために必要なすべてを習得することができます。
これから事業を始めたい。けど、何から初めていいかわからない。技術もコネクションも、知識も足りない。そんな方にとって最適な場所として作り上げました。
事業作りに必要なスキルと知識、すべて訓練し、自在に事業を作る自由を手に入れましょう!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最