世界中、どこでも事業を作れるスキル一式、手に入れよう。

事業を作るスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式習得!

世界のどこでも気軽に事業を「実現できる自由」を手に入れる。
事業を作るクリエイター育成プロジェクト、WORKROOM:make募集開始!

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

成功する告白とは? 男女の気持ちの「盛り上がり方」にある大きな違い。2016.10.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日「成功する告白のタイミング」について、なんだか深いお話を聞いたので、ご紹介します。告白を成功させたい方は、ぜひ参考にしてみるといいかもしれません。笑

いつもと全く話の毛色が異なるのですが、ご容赦ください。

さて、告白を成功させるには、タイミングが大切という話はよく聞きますが、タイミングについて、みなさんは考えられていますか? 実は、このタイミングを間違うと、ほぼほぼ確実に成功しないという話があるのです。では、成功させるために最良な告白のタイミングとは何でしょうか?

基本的に、男性の方の告白はみなさん急ぎがちです。

もし、こうして黙っている間に、誰かが彼女や彼に告白して、OKを出されてしまったらどうしようとか、ぐずぐずしてたら他の人にとられちゃうんじゃないかとか考えますよね。そして、全く「今じゃないだろ」というタイミングで告白していまうわけです。

実は成功する告白のタイミングとは、お互いの気持ちの盛り上がり方を見るところにあります。

まずは男性の気持ちの上がり方についてですが、男性は最初にいきなり上がります。グラフにすると、一番最初にグンとあがって、それからは徐々に上がるか徐々に下がるか、というグラフを描きます。

一方、基本的な女性の気持ちの上がり方はどうかと言うと、最初から最後までゆるやかにあがっていくのです。後半に一気にあがることもありますが、基本的に男性よりも緩やかです。コミュニケーションをとっている間に、徐々にあがってきます。

imgdata1

つまり、男性の気持ちの上がり方は一気にあがり、女性の気持ちの上がり方は緩やかにあがるのです。このお互いの気持ちが交わった時、もしくは自分の気持ちよりも相手の気持ちが上回っているタイミングで告白すると、成功する可能性が高いのです。

よく、3回会って告白、という流れが良いと言われます。が、そんなのは人によるところです。3回という数字に惑わされてはいけません。あまり関係ありません。成功させるために大切なのは、相手の気持ちを観察することです。

男性の場合であれば特に、最初に急いで告白しがちです。相手の気持ちがまだまだ盛り上がっていない状態で、いきなり告白しても、失敗するに決まっています。自分しか見えなくなっている証拠です。相手の気持ちが盛り上がったタイミングを見て告白しなければ、成功なんてしません。

落ち着いて相手をじっくり見ましょう。

女性の場合は、待たせすぎることが多いのです。気持ちがあがって、自分が好きだという気持ちが高まったときには、男性が違う人と付き合っていたりします。成功させるには、相手に気があるなと感じたタイミングで告白に持ち込むことかなとは思いますが、実際、最初は自分の気持ちがまず上がりきっていないので、そもそも恋愛対象じゃない、なんてこともありますね。

つまり、男性が女性の気持ちがあがり切るまで、時間をかけて気持ちを育んでいかなければならないんですね。

photo-1469232136325-aa07d3461bc6

とは言え、人は千差万別ですので、気持ちの上がりが早い女性もいれば、気持ちの上がりが遅い男性もいるでしょう。だからこそ、じっくりと相手を見てあげることが成功への秘訣なのです。じっくりとお互いのことを見て、気持ちを盛り上げていって、充分にお互いに気持ちがあるなと自分で信じられたら、うじうじせずに告白しましょう。それで失敗したら、仕方ないです。

逆に女性は、自分の気持ちが上がりきるまで、一緒にいられない男性とはおつきあいしない方がいいかもしれませんね。すぐにフラフラどこかに行ってしまう男性は、結局、あなたが欲しいのではなくて「彼女」が欲しいということなので。成功や失敗を話す前に、選ぶことがそもそも失敗かもしれません。

焦らず、じっくり、お互いに気持ちを育んでいきましょう。「育む」というフレーズは、付き合ってからとか結婚してからだけの話ではなく、おつきあいする前から始まっているのです。最適なタイミングで告白を成功させて、よいおつきあいをはじめていきましょう。

世界中で、自在に、事業を作り出すスキルセット[ Web開発 × 事業デザイン ] + [ 英会話 ]一式を習得!事業を作るクリエイター育成プロジェクトWORKROOM:make始動!

将来、起業・複業するので知識を得て準備をしたい。起業・複業したいけど、何から始めていいかわからない。アイディアはあるけれど、実現できる技術がない。WORKROOM:makeで全て、習得しましょう。
WORKROOM:makeは、世界中で、自在に、事業を作るスキルセットWeb開発×事業デザイン×英会話を一式習得することで、1人からでも、事業を作り出せるクリエイターを育成するプロジェクトです。また、技術だけではなく事業作りの方法や思考、考え方、売り方、マーケティングなど、事業を作り上げるために必要なすべてを習得することができます。
これから事業を始めたい。けど、何から初めていいかわからない。技術もコネクションも、知識も足りない。そんな方にとって最適な場所として作り上げました。
事業作りに必要なスキルと知識、すべて訓練し、自在に事業を作る自由を手に入れましょう!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最