月額540円で起業の教育と支援を受けられます。

OPENSEED AVERY 新規登録

起業したいけど知識が足りない。何から始めていいかわからない。
そんなあなたに、月額540円で、起業に必要な全てを提供します。

 詳しくはこちら

SHOTA UEYAMA.com

Menu

事業・副業を望む全ての人へ。2017年、実現と成長の場がオンラインで誕生します。2017.1.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の生き方を、自由に決めたいと思っている方へ。

世界中、時間も場所も不自由なく暮らしたいと思っている方へ。

稼ぎたいと思っている方へ。

副業をして、今よりも少しだけ楽に生きたいと思っている方へ。

そして、何か大きな理想がある方へ。

自分の「こう生きたい」という、想いや願いを叶えたいみなさん。

少しだけ、僕の声に耳を傾けて頂ければと嬉しいです。

「好きな仕事」を作り出せる人が増えることで「人を大切にする社会」が実現する。

2017年、実現させることが1つあります。

みんなが「好きな仕事」を自分の手で作り出し、より「自由に人生を選択できる」ようにすることです。

今の社会は沢山の理不尽な「耐えること」を強いられています。

社会の理不尽に耐え、業界の理不尽に耐え、会社の理不尽に耐え、心をすり減らしていくこと以外に、働くという選択肢が、あまりにも少ないのです。

人が、人材が、大切にされていないのです。

2016年は、会社による理不尽やストレスで「過労」に焦点があてられた1年でした。

会社からの理不尽なタスクに怯え、同僚からの言葉に心を痛め、それは、決してニュースになった方々だけではなく、今、こうしている瞬間にも「理不尽なストレス」に悩まされている方はたくさんいます。

結果的に、仕事の生産性は落ち、すべきことが出来ず、それでも「間違ってる」なんて声を大にして言えないような社会が、現在進行系で増殖しているのです。

そんなニュースを見ていて、思うのです。

もし「自分自身で仕事をつくり、望む仕事を自由に立ち上げられる」のだとしたら。

会社から出ても、自由に仕事をつくり、思うがままに人生を生きられる力を持てたのであれば。

わざわざ会社に尊厳を奪われなくても、自分の意見を自由に、堂々と言えるはずなのです。

「その考え方は間違っている」「その行動は間違っている」「嫌なものは嫌だ」と。

改善されないのなら「辞めてやる」と。

すると、どんな社会になるでしょう。

仕事を辞めても、自分の手で仕事を作って生きていけるのです。

それでも、組織に入って働く理由は何でしょうか。

一緒にこの組織を盛り上げたい。

この会社で働きたい。

一緒に歩んで生きたい。

心の底から一緒に働きたいと思える企業だけに「人材」が集まるようになります。

組織も、一緒に働きたいと思える組織づくりを、必然として行わざるを得ません。

自然な流れで、もっと前向きな世の中になっていくはずです。

理不尽な言動や無意味なストレス。

無意味に高圧的な雰囲気。

会社としての在り方。

仕事が出来ない人があたかも出来るようにごまかされる空気。

その他多くの無駄なものが崩壊します。

全ての人が、自分の力で仕事を作れるようになれば。

本当の意味で「人材を大切にする」企業活動が増え「人に優しい社会」が出来上がるはずです。

次々に個人が事業を通して、社会の問題を解決していく世の中が誕生する。

そして同時に、社会にある様々な問題を、自分たちの「仕事」で解決していける社会がやってきます。

事業を作る、仕事を作るとは、基本的に「問題を解決する」ことだからです。

これが不便だとか、もっとこうなった方がいい、といった様々な「問題」が社会には存在します。

人々が日常の中で思う「不便」や「問題」を解決することが、仕事を作る発想そのものです。

大きな枠で言えば、待機児童問題も、格差社会も、貧困も、地球環境の問題も、身の回りで言えば、地域単位の問題も、コミュニティの問題も、その全ては「事業」で解決出来るのです。

それらの問題が未だに世の中に存在しているのは、仕事を作り出せる人が、少ないからと言っても良いでしょう。

裏を返せば、問題が存在する分だけ、新しい仕事が存在するということでもあります。

何年経とうが、どれだけ社会が変わろうが「問題を解決する」という根本は変わりません。

問題を解決することが事業なのであれば、今、社会に存在するあらゆる問題は、事業を作り出すことで、解決していけるものなのです。

個人が自由に仕事を作り出せるようになったとき、身の回りの問題はチャンスとして扱われ、次々に個人が問題を解決していくようになるでしょう。

そして、問題を解決し、事業を作りだすことが出来れば、自ずと「お金」もついてきます。

事業を仕掛けて、稼ぎたいと思っているみなさん。

事業においては「稼ぎたいという衝動を全面に出したところで、稼げない」という現実をまず認識してください。

本当に稼ぐ人は、世の中にある何かを解決し、便利にし、結果的にお金を得るという順番で稼いでいます。

稼ぎたいと思うより、大きな理想を叶えたいと思う方が、大抵の場合、先に稼ぎます。

本気度が強ければ強いほど、早く結果が出ます。

人は理想の後に続きたいと思うからです。

この流れを意識出来なければ、一生稼ぐことができずに終わるでしょう。

実は、プロフェッショナルであればるほど「稼ぎたいです!」と声をかけてくる人に対し「センス無いな」「そもそも考え方が違う」とか「イラッとする」と感じるのです。

それは、上記の理由からです。

稀有な1%を除けば「稼ぎたい」で稼いでるわけじゃないのです。

僕は、みなさんにも稼いで欲しいので、まず上記の心構えについて、理解して頂きたいと思います。

まず間違いないので、安心して、この考え方をインプットしていってください。

分かりづらかった「仕事づくり」をもっと簡単に。「3つの分野」を「必要な内容だけ」習得すれば、自由に仕事を作ることが出来る。

ただ、そもそも、なぜそんな勘違いが起こるのでしょうか。

一言にまとめれば、いま世の中で伝えられている「仕事の作り方」があまりにも分かりづらく、理解しづらいものだからに他なりません。

インターネット、本、人の話。

もっと、わかりやすく、すぐに実践に活かせるような内容を教えるべきです。

インターネットで調べたところで、何が本当かも何か嘘かもわからない。

まともそうな場所を見つけたとしても、やたら理解しづらい専門用語や、難解な漢字や理論ばかりで、どう実践に活かせばいいかが分からない。

もっと、1から100まで、理解しやすい言葉で、流れとして伝えられるべきです。

ここで、少し、レッスンをしましょう。

自由自在に事業を作るには、いくつかの知識やスキルが必要です。

現在の社会において、仕事を効率よく作り出すために必要なスキルは「企画・宣伝」「デザイン」「プログラミング」の3つと呼ばれています。

通常、各スキルを得るために、3人の仲間を集めます。

1人目がハスラー。交渉したり、作戦を考えたり、プレゼンテーションしたりする人です。

2人目が、ヒップスター。デザインを作り、ブランドイメージを作り出す人です。

3人目が、ハッカー。プログラミングでサービスを形作る人です。

これは、事業作りの最先端、シリコンバレー発祥で、事業作りの基本中の基本となる知識です。

しかし、信頼できる仲間を見つけ、巻き込むことは、容易ではありません。

最初は、個人的に小さく始めたい、という方もいるでしょう。

だからこそ、僕は「自分1人でも」3分野を「必要な時に必要な分だけ出来ればいい」と考えます。

そんなことが出来るのか?と考える人もいるでしょう。

可能です。

なぜなら、僕自身がそうだからです。

自分で企画し、計画し、仕掛け、そしてデザインをしてウェブサイトを立ち上げ、プログラミングしてサービスを作り上げる。

必要最低限の知識と技術で、小さな範囲から仕事を作ることを得意としています。

確かに「世界を制するサービスを作り出す」には、この3人が専門的に各分野を担当すべきでしょう。

しかしながら、個人で仕事を作っていく際は別です。

上記3分野における、必要な知識と技術を必要な分だけ手に入れれば、いつでもどこでも、自在に事業の立ち上げが可能になるのです。

全部ではありません。

必要な分だけです。

そして今、僕自身、世界のどこにいたとしても、インターネットさえあれば、自分のしたい仕事を自由自在に作り上げ、仕掛けられるようになりました。

センスは必要ありません。

僕自身もセンスなんて、かけらもありませんでした。

蓋を開けてみれば、はっきり言って、誰でも出来ることです。

1つの分野だけのプロフェッショナルは、今後、リスクが大きい。3つの分野を手に入れることで、未来へのリスクヘッジになる。

それに「3つの分野を学ぶ」ことは、今後の時代を生き抜いていくための、大きなリスクヘッジでもあるのです。

たった1つのスキルや知識、方法論だけに頼ると、同じ方法やスキルが使えなくなった時に、すべてを失ってしまいます。

ユーチューバーであれば、Youtubeの仕組みが大きく変えられたら、一気に活動できなくなります。

ブログであれば、もしブログサービス自体が終わったら、せっかく蓄積した読者も消えます。

ウェブデザインのスキルだけであれば、ウェブを誰でも作れるようなサービスによって、近い将来ウェブデザインだけでは生きていけなくなります。

マーケティングだけでは、そもそもコンサルティングのように自分の労力を支払い続けなければ収益化し続けることができません。

情報商材は、社会全体の知識レベルがあがれば、本物の価値をもつ内容以外は全て、失われます。

いつの世代にも、大した策も無しに「壊れたATM」を信じ切るような人は一定数いるかと思いますが。。

そんなビジネスはもっての他です。

アフィリエイトであれば、グーグルやASPの方針1つで大きな大打撃を受けます。

ありとあらゆる1箇所への依存は、今後の社会にとって、大きなリスクになるのです。

そして、今の社会において実際に「無くなってしまう仕事」は数多く存在しています。

社会が進化していく速度も、異常に早くなっており、気がつけば使えなくなる知識や技術もあるでしょう。

でも、もし「企画・宣伝」「デザイン」「プログラミング」が使えたら。

根本から自由自在にサービスを作ってしまうことができるのです。

どんなプラットフォームや他のサービスに依存することもなく、自分で企画し、作り、マーケティングを仕掛けて販売し、どんな状況でも自分の生きる場所を自分で作ることができるのです。

それは、不可能なことでも何でもありません。

必要な知識や技術に絞れば、短期間で自在に使えるようになります。

一見、一人で実現するのが大変そうに感じますが、圧倒的な効率化を行うことで最速で事業を立ち上げることもできます。

それは、これまで3年間、人に直接教え続けることにより、確認済みです。

当然、どこかの職場に採用されたとしても、重宝される人材になれます。

「デザイン、マーケティング、プログラミング、全部できますよ」と、面接で話をしてみてください。

プレイヤーではなく、運営する側として活躍することを想像するのは、難しくありません。

また、今後の社会で活躍するのは、ビジネスとプログラミング、どちらの思考も理解する「越境人材」と呼ばれている人々です。

費用をかけずに集客する「グロースハッカー」と飛ばれる人々も、ビジネスとプログラミング、そしてデザインの垣根を越えて理解する人たちです。

まさに、今後の社会に望まれる存在が「デザイン、マーケティング、プログラミング」を扱う者なのです。

これらのスキルを得て、自分で仕事を作り出せるようになれば、今後の社会で仕事に困るということも、ほとんど無くなることでしょう。

どうせ働くなら、思い切り自分のしたい仕事で好きなように働けるように。

仕事づくりに知識やスキルを、必要な分だけ習得できる環境をつくること。

いつでもどこでも自由自在に、効率よく、事業を作れる人材を育てること。

会社や組織以外でも、自分で道を作れることが普通になる社会を作ること。

結果的に、より「人を大切にする社会」を実現していくこと。

そして「誰もが自分の人生を自由に選択できる社会」を実現する。

今まで、日本で働く誰もが、よく頑張ってきたのです。

みなさんも、そうだったと思います。

辛い時も、苦しいときも、必死に社会の理不尽に耐えて、頑張ってきたと思います。

でも、もう大丈夫です。

ここで理不尽に耐えて働くことを、終わりにしませんか。

どうせ働くなら、思い切り自分のしたい仕事で好きなように働きたいと思いませんか。

みなさんが好きに働いて、自由に人生を勝ち取ることは、今後の社会をより良い方向へ進化させていくこと、そのものでもあるのです。

2017年。

僕は、そんなみなさんと未来を作り上げるために、最高のサービスを用意しようと準備しています。

ぜひ、一緒にこの船に乗って下さい。

みんなで成功に向けて、歩き出しましょう。

これからの時代を作っていく一歩を、一緒に作っていけたら嬉しいです。

人生をバージョンアップさせる2017年にしましょう。

それでは今年も、よろしくおねがいいたします!

月額540円で、起業を学び、支援を受けられるオンライン・プラットフォーム「AVERYβ版」公開しました!

将来、起業・複業するので知識を得て準備をしたい。起業・複業したいけど、何から始めていいかわからない。お任せください。AVERYでは「起業・複業」の全てが学べます。
AVERYは、あなたにとって最適な起業・複業プランを自動提案。様々な知識を提供するたけでなく、人や機会ともつなぎ合わせます。起業・複業を志す人が使うべきプラットフォームの最適解です。
起業・複業の「学び」と「支援」に、高い費用を払うのは、もう終わりです。一緒に、ワクワクする事業を作り上げていきましょう!
» 詳しくはこちらから!

上山 翔太 / SHOTA UEYAMA

起業家×ウェブクリエイター。日本国内だけでなく世界中で活動。
2015年、セブ島にて立ち上げた日本人対象のクリエイター育成スクールを売却。
帰国後は起業家育成プログラムを立ち上げ、起業家育成に従事するほか、中小企業様のマーケティング戦略策定、ウェブ開発技術を個人で提供。
現在はアメリカの投資家と組み、日本において、ベンチャー起業の投資および、取締役としてメンバーに参加する形での、企業支援・起業家育成活動に取り組む。

Facebookお気軽にフォロー&友達申請してください^^
つぶやきは大体ITや起業・マーケティング関係ですが。笑
https://www.facebook.com/shotaueyama01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、登録すべき! Amazonプライム!

アメリカの経営者から聞いた、最低賃金の怖い話。

そこで、翌日、サンタモニカで他の経営者に話を聞いてみました。 どうやら、ここ数年で物価が上がったのは間違い無いとのことで。 なぜ、そこまで物価が上がったのか尋ねると「最低賃金」の影響だと言うんですね。 オバマ政権の時に最